フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
女子・男子のグラフ・データ・ランキングのアップデートについて
ソチシーズンがやってくる!!ということで!!

7月中旬にはソチ候補生と2012年12月で更新を中断したデータを
アップデートしてゆきたいと思います。
☆色付き=進行状況☆→自分のペースを図ってみたかっただけです

付け足す予定の選手↓
・安藤美姫 --> 2013/06/29、完了(UPはまだしてない)
・無良-->データ収集開始16:09/-->データ収集完了16:36/
・町田-->データ収集完了16:36/

・中国の若手 李--> 2013/06/29: 15:32 データ収集開始--> 2013/06/29データ収集完了15:40
・メープル国家からの新人--> 2013/06/29 15:48 データ収集完了
・Mirai Nagasu --> 2013/06/29、完了(UPはまだしてない)
・追加:ケヴィン・レイノルズ→--> 2013/06/29、作業中-->2013/06/29, 15:30データのインプット完了、最終的な調整はまだ。
追加:ユリア・リプニツカヤ2013/06/29,15:55データ収集完了

・無理追加('A`)シニソウダ・・・・・・
・デニス・テン-->データ収集完了 06/29晩
こんな感じですかね。

この選手も付け加えてほしい!という選手がいれば、
コメントに書き込んでいってください。
選手名だけでも結構です。


ISUのFacebookロゴ・・・それは141万9857分の2の奇跡。
ISUのFACEBOOKのロゴ




ちょっぴり話題になったFacebookのロゴ。明らかに韓国語が左上に真っ黒な目の惹く大きなフォントで書かれていて日本語はどこにあるの?ああ、一番印象の薄い位置で薄い色で掲載ね、ということで、まーた韓国か笑と噂になったものです。

ただ、誰もちゃんと理論的に、どうしておかしいのかを説明してなかったと思うので、遊び半分で計算してみました。

果たして、韓国語と日本語がうまいことその位置につく確立はいかほどなのか?
{感情論で「そういう(ジャッジを買収してる韓国を優遇し、まともに選手ががんばっている日本が蹴落とされている)気がする!」というのは聞いてもらえないので。}

結論からいうと、は141万9857分の2の確立で起こりえます

■まとめ:
17各語存在し、1617色あり、フォントサイズは「小」「中」「大」の3種類:
1、左上に掲載される確立= 1/17
2、右下に掲載される確立= 1/17
3、一番濃い色に掲載される確立= 2/17
4、淡い青色に掲載される確立= 1/17
5、「大」のフォントで掲載される確立= 1/3
6、「小」のフォントで掲載される確立= 1/3

2 / (17 x 17 x 17 x 17 x 3 x 3) = 66万5856分の1141万9857分の2という計算になります。ただ、大雑把に日本に「薄い、小さい、右下」を、そして韓国に「濃い、大きい、左上」を軽視タンしたところ、2万3409分の1の確立で日本人にとって不愉快な配置・色・サイズが出来上がります。
Read more


「Art On Ice」は果たして高すぎるのか?
「Art on Ice」の公式サイトからの引用:

アリーナSS席
28,000円

アリーナS席
24,000円

スタンドSS席
15,000円

スタンドS席
10,000円

スタンドA席
8,000円

・・・・と、高い一番高い席は28000万円もするものだと知りました。
母と妹がいつだったかカナダのスターズオンアイスを見に行って
「ショーは1度観たらもう見なくていい。やはりフィギュアスケートは競技で観るのが一番」と、
フィギュアスケートのショーは一度行けばいいという感じでした。

海外からのものは日本では高く請求されることが多い。
ではAOIver.JAPANもそうなのかな?と思い
英語のサイトを調べてきました。

AOIの英語版サイト。とりあえずTicketsへGO.
すぐに出てきたのはzurich switzerland(スイスのチューリッヒで行われるショーのようです)
aoiprice.png

金額はドルか?と思いきや・・・見たことのない通貨でございます!!
とりあえず、CHF248.00が一番高い席のようです。
果たして日本の28000円との差額は!?
aoiprice2.png

Google先生へたずねました。
aoiprice3.png


その結果、CHF248.00=2万5896.52円(2013年6月)とのことで
あれ?実はそれなりに良心的な値段でしたのね・・・。
少なくともAOIは国によって金額を大幅に変えるようなことはしなかったようです。

ただ、出演者も歌手もショーごとに違うでしょうし
内容がどちらのほうが満足いくか、まではわかりませんが
金額は同じにしてくれたようです。



興味があるので、カナダのStarsOnIceと日本のStarsOnIceの金額差もチェックしました。

結果!

カナダ:
Discount Ticket Prices(早めの予約すれば安いということでしょう):
$115 On Ice
$70
$40
$20

日本:
SSリンクサイドSSロングSロングSショート
¥25,000  ¥23,000 ¥20,000 ¥18,000
AロングAショートBロングBショートC席
¥15,000 ¥13,000 ¥10,000  ¥8,000¥6,000


日本高い・・・。
今カナダドルが強いので、115ドル=13000円ぐらいの感覚でしょうか。
日本で「6番目にいい席を買うための金額」がカナダの「一番良い席を買う金額」と同等ですか・・・。

カナダは一番安くて20ドル、
日本は一番安くて6000円です。
うーん。


結果:

AOIは外国と同じ金額を請求され
SOIは外国よりも高く請求される。





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.