フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
ちょこっと調査:キムヨナは本当に贔屓されていたのか?
『浅田真央が戦ってきたもの』のサイトはとても有名で、おそらくフィギュアスケートファンなら知らない人はいないと思います。

その中でちょっと気になってたポイントがありました。

ところがキムヨナの得意なセカンドトリプルトゥループだけは決して回転不足にならず初戦のアメリカ戦でトリプルフリップがまた見逃される。しかしVTRで はっきりトリプルフリップの不正が映ってしまい、2戦目からエラーではない「!」の注意がつくも、彼女だけマイナスにならず小さいながら加点がつき続ける
URL:http://www31.atwiki.jp/injustice/

最近のジャッジの採点の仕方をみてると、エラーがあってもプラスのGOEが付くことはそんなにも珍しくないんじゃないかな?と思います。まあ転倒が無かった事になったり、ジャンプで酷いステップアウトしても加点をつけてみたり、ふらふらしたスパイラルがもっとも美しいという評価を受けたり、・・・というのはおいといても、フィギュアスケートはある程度、”そういうこと”が起きやすいスポーツです。キムヨナ以外の選手が加点をもらっている可能性はないのか?と思いました。

『キムヨナは他の選手達と比べて優遇されていたのか?』
疑問点はここです。


『浅田真央が戦ってきたもの』のサイトは五輪直後に作成されたものですので、それ以前の試合記録から調べることにしました。ランダムに2007~2009年の間に「!」「e」が付いたキムヨナ以外の選手の成績を紹介します。


errors1.png
減点!-1.00

errors2.png
減点!-1.20
errors3.png
減点!-1.00

errors4.png
減点!-1.20

errors5.png
減点!-1.60

errors6.png
減点!-1.60

errors7.png
減点!-1.60

errors8.png
減点!-1.00

errors9.png
減点!-1.40

errors10.png
減点!-1.40

errors13.png
減点!-1.20

errors14.png
減点!-1.00


キムヨナ以外の選手が「!」「e」判定を受けた場合
100%
の確率で減点されています。

注:すべての「!」「e」判定のジャンプを載せたわけではないです!ジャンプのミスの仕方まではチェックしてないので、エラー以外の要素があった可能性はあります。ただ、転倒したものは含めていないですし、GOEの総合点がプラスだった「!」と「e」のジャンプは、ここに載せてない物も含めて、1つもありませんでした。

下記の記録のものは失敗の仕方もチェックしました。長洲未来選手と鈴木明子選手はSC09で減点を食らっています。動画をみていただけますと、二選手は綺麗に着氷している事から、減点になった原因はエッジエラーのみだということがわかります。鈴木明子選手は「e」ですが、長洲未来選手はキムヨナ同様の「!」評価です。

長洲未来選手の判定:「!」

errors11.png


減点!-2.20
-3が2つ、-2が5つ、-1が2つ、ゼロがなしという厳しい評価を得ています。

鈴木明子選手の判定:「e」

errors12.png


減点!-1.80
-2が7つ、-1が2つ、0がなしという厳しい評価を得ています。



さて、キムヨナ選手の「!」判定を受けたジャンプの採点を見てみましょうか。

kim-3F+3T21.png
加点!+0.40

kim-3F+3T22.png
加点!+0.60

kim-3F+3T23.png
加点!+0.60

kim-3F+3T24.png
加点!+0.40


2009年ではキムヨナの「!」は100%の確率で加点です。
ほかの選手達とは真逆の結果です。

2009年といえば、五輪が行われる直前の年でとても大切です。
だからこそ、こういう救済があったのかもしれません。
ただ彼女は「!」ですら見逃されていたという疑惑つきですが。



2013年の世界選手権では・・・

正統なコールでエッジエラーを指摘される

キムヨナ、にらみつける

あくる日、減点だったジャンプが加点対象に!
・・・ということが起こりましたが、実は世界選手権'13が初めてではなかったんです


2008年の中国杯での出来事です。
SPでもFSでもジャンプの質は全く同じです。
(YOUTUBEで動画がありますので気になる方はチェックしてみてください。冒頭の3F+3Tです)

kim-3F+3T17.png
SPでは減点-0.80点のジャンプが
あ~ら不思議!明くる日になると・・・・


kim-3F+3T18.png
FSで加点対象のジャンプに!+0.40



  ∧_∧
⊂(#・ω・)  なんでやねん!
 /   ノ∪     
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \

           ̄ ̄
「!」がつきながらもプラス2やプラス1を出し、たった一人しかマイナス1の評価を出してません。中国杯での『にらみ』はキムヨナによるものではなく、オーサーコーチがジャッジに掛け合った可能性が高いでしょうね。


結論:


①キムヨナ以外の選手が「!」「e」判定を受けたとき、減点になる確率は100%
②キムヨナ自身が「!」「e」判定を受けたとき、加点になる確率は6分の5。
そしてSPでエラー判定を受けた場合、FSでは謎の加点が与えられます。

よって、キムヨナは間違いなく他の選手達とは違った待遇を受けて、本来なら減点されるべきジャンプが加点されていたことが証明されました。付け加えて、彼女はエラー自体を見逃される傾向があると指摘されています。

つまり、もし彼女のエッジエラーが見逃されているというのが事実である場合・・・

救済1:エラーそのものをなかったことして、加点をつける

救済1が失敗!

救済2:エラーだけど、注意(!)ですませ、加点をつける(意味不明)

と、2重の暗黙救済ルールが彼女にはあることになります。


おそらくすでに別のブロガーさんによって検証されたポイントだったと思いますが、今改めて調査をしなおすといかに選手達がストレスを感じながら戦っていたのかがわかりました。不公平ですね。


おまけを追加:


omakeke.jpg


こ、これ・・・本人のためにも最後のは無かったほうがよかったんじゃ・・・・。

そもそもフィギュアスケートの採点法は毎年変わるのに、なぜ得点を載せることになったのかがわかりません。毎年最高記録が出てるようないい加減なスポーツなのに。

浅田選手が掲載される事になぜか外国人である韓国人が口を出したそうですが、2年の時を経て、キムヨナの"記録"も掲載させてもらえたようです(たしかチャンの最高得点も載せたと思いますが・・・ということはギネス2012は羽生が載ったのかな?それとも総合得点だけ載せてるのでしょうか?)。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村





Only the blog author may view the comment.


Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
| | 2013/08/16/Fri 18:33 [Edit]
初めまして
いつも楽しみに拝見させて頂いております。
まったくもって「何でやねん!」な調査結果ですね。
こんなにあからさまに優遇されているとは…。それなのに、練習妨害されたとか抜かしていたとは随分な女王さまですね。
どうせソチでも金メダルでしょうね。
女王さま以外の選手の皆さんには、正々堂々、満足のいく演技をして欲しいですね。
ヤマムロ | URL | 2013/08/17/Sat 14:33 [Edit]
出できましたね
変なのが…(笑)
正に論点すり替え。セカンド3T の話じゃないじゃんこの記事(笑)
更に3A の話でも4回転の話でもない。
eや!がついたジャンプについて、いかにキムヨナだけが不当に優遇されていたかって話でしょう。ちゃんと読んでいるのかしら。
キムヨナと言ったら3Ls-3T と言うのは分かりますが、別に世界初ではないし。そもそももっと難易度の高い3Ls - 3Lo をキムヨナよりも前に飛んでいる人がいるし。ショートとフリーで決めた事がそんなに凄いならそっちをギネスに申請すれば良かったですね(笑)
コンビネーションの難易度なら、荒川さんが飛んでいた3-3-2とか真央ちゃんが飛んでいた3-3-3とかのほうが難易度高いと思いました。
ヤマムロ | URL | 2013/08/19/Mon 00:48 [Edit]
makoto=バルタンさんへww
だから、ショートとフリーで3Ls - 3T を決めた事がそんなに凄いならそっちをギネスに申請すれば良かったですね、と言ってるでしょう?
あなたこそ、読解力がありませんね(笑)
おまけに食いつくしか無かったと言うことは、この記事のメインテーマである、キムヨナの採点の不当な優遇については擁護のしようが無かったのですね。残念でした。
ヤマムロ | URL | 2013/08/19/Mon 22:59 [Edit]
Re: ヤマムロさんへ。2
申し訳ありません、コメントの返信は明日になります。返信を求められてないのかもしれませんが、お待ち下さいますようお願い申し上げます。
熊子 | URL | 2013/08/20/Tue 17:16 [Edit]
makotoさんへ
ヤマムロさんとのやり取りの間に横からスミマセン。

ブログ主は「おまけ」において、ギネスに載っている日本人フィギュアスケーターについて「どの理由でギネスに載っているのか」を書いているまでですよね?
そしてキム選手は「高得点」でギネスに載っているから「点が高い」と書いているだけで、それは何ら問題ないと思うのですが???
makotoさんは「3Aや4回転のような技だけがギネスに載る理由じゃない」とも書かれていますが、ブログ主は「ギネスに載る理由」と見出しをあげて、4人の選手について事実を書いているだけです。
makotoさんが書いているように「3Lz-3Tのコンボをショート、フリーともに決めたのは女子初」…という事でキムがギネスに載っているのならブログ主様はそう書いたのでしょうが、実際にはそうではない訳ですしね。

「論点のすり替えじゃなくてこの記事の最後のおまけについてコメント…文章の理解力がないのかな?」などと、ヤマムロさんのことをバカにしているようですが、「おまけ」の「見出し」は「ギネスに載る理由」 となっているのですから、理解力(読解力)がないのはどう考えてもmakotoさまの方だと思いますが?
まるこ | URL | 2013/08/21/Wed 02:36 [Edit]
最後に
そうですね。おっしゃる通りです。すいませんでした。
理解力のない間違いのコメントは削除しました。
ただこの記事全てが自分は正しいとは思えません。
にらみつけたからジャンプが加点対象になったとか
得点が不正であると主張していることは
キムヨナや他選手にも失礼です。
文面からもキムヨナへの陰湿な恨み妬みを感じます。
「ちょこっと調査!こういう所でもアスリートとしての格差が表れる。」
という記事を拝見した限り
ブログ主さんは浅田選手のファンでキムヨナアンチだとお見受けします。
ここでこんなこと言っても仕方ないんですが、
こういう浅田ファンによる「ヨナ叩き」はやめた方がいい気がします。
もちろん「叩き」の中にはジャッジ非難も入っています。
人を呪わば穴二つというように、
そうやればやるほど、皮肉なことにあなた方が応援している選手の方に
「呪い」が跳ね返って来るだけでしょうに。
それでも正しいという自信があるのなら、ISUに抗議すればいいのでは。
makoto | URL | 2013/08/21/Wed 19:27 [Edit]
makotoさんへ
観戦者による演技の分析や検証が「選手叩き」になるとは思いません。
演技の分析や検証をされたくないから、浅田選手に絡めて批判してはいけない空気を無理に作ろうとしているように思えます。
それに「呪」だの「恨」だのナンセンスです。
りん | URL | 2013/08/22/Thu 09:38 [Edit]
2009年のロスワールドでキムヨナは突然10点くらいの点数アップして
他と圧倒的な差がある選手になりました
こういうのも審判の贔屓だと思う
このシーズンはショートとフリーで共にノーミスな演技ができた試合は無い
utaka | URL | 2013/10/31/Thu 23:47 [Edit]
海外の選手達は正直です。
海外の選手で浅田真央を選手として尊敬している人は沢山います。
しかしキム・ヨナを選手として尊敬している選手は殆んどいません。
皆が裏の事情を分かっているからです。
それほど朝鮮半島の国家主導の買収工作がスポーツの世界でも効を奏しているという事です。
朝鮮では賄賂の授受は当然でなのです。
彼らはスポーツを政治に利用するので、彼らにとって賄賂は必須アイテムなのです。
憎まれっ子世に憚る | URL | 2014/02/20/Thu 02:06 [Edit]



Trackbacks
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.