フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
柔軟性の記事について2『ハーフビールマンはキャメル姿勢』?
実は数日前に柔軟性の記事に関する別の記事を書いたら、さらなる情報を提供してくださった方がいらっしゃいました。この情報は随分と前にくださったのですが、反論記事を書き上げるのに手間取ってしまい、対応が遅れました・・・。申し訳ありません。

柔軟性の記事で問題になったのは1点です↓

【果たしてハーフビールマンがキャメルなのかアップライトなのか?】


私が出した結論はこうでした:浅田真央のハーフビールマンはキャメル姿勢でソトニコワとリプニツカヤのハーフビールマンはアップライト姿勢。ロシアっ子たちは上半身をあげられなかったのではなく、キャメル姿勢なので上半身をあげなかった。

しかし、新たなる情報でこれがさらにひっくり返りました。

こちらの画像は日本語に通訳された「ジャジングシステム テクニカルパネル」というハンドブックからのものなのですが・・・・
camelspin.jpg
浅田真央選手のハーフビールマンがキャメル姿勢だと記してあります。
つまり、浅田・リプ・ソトの3人は皆同じくキャメル・フォワードだったということになります。

念のため、いったいどの大会で披露されたスピンだったのかを調べたかったので
なにかヒントはないものかと見ていたら・・・
camelspin2.png

この情報を基に、NHK杯を調べましたが、そこでキャノンのバナーは見当たりませんでした。
全日本も違いました。フランス杯もファイナルでもありませんでした。
いったい、このスピンはどの大会で行われたのか?

・・・と思ったのですが、動画を見ていて気づいたのは、ジャッジ側に張ってあるバナーはテレビに映らないのです!いまさら気づきました!!映されたこともあるのかもしれませんが、少ないと思います。おそらく、ジャッジに向かって演技をすることが多いので、ジャッジと同じ視点で撮影するのが、もっとも美しく演技を撮る事が出来からでしょう。

動画で画像と同じ位置で確認することはできませんでしたが、どうやら浅田選手のハーフビールマンはキャメル姿勢として認められているようです。浅田選手のスピンをすべてチェックしましたが、ハーフビールマン以外にこれらしいスピンはありませんでした。よって、浅田真央選手のハーフビールマンはアップライト姿勢に近いキャメル姿勢のようです。

しかーーーーし!!
ハンドブックにはこうも書かれていました:

[姿勢:3つの基本姿勢がある:キャメル姿勢(フリー・レッグは後方に位置し、その膝がヒップより高い姿勢、ただし、レイバック、ビールマンおよび類似のバリエーションはそれでもアップライト・スピンとみなす]

(´・ω・)?
(・ω・`)?

ハーフビールマンは、
ビールマンに類似したポジションに見えますが・・・・。

>『ただし、レイバック、ビールマンおよび類似のバリエーションはそれでもアップライト・スピンとみなす』

"それでもアップライト"って変わった言い回しですね・・・。【それ】=【キャメル姿勢から行っていた場合】でも、アップライト扱いになる・・・ということだと思います。(・・・多分)

ハーフビールマンという名前だから、【ビールマンおよび類似のバリエーション】に当てはまると感じてしまうのですが、名前がまぎらわしいだけで、ハーフビールマンは、アップライトとして認定されるビールマンとは違い、キャメル姿勢として認定されるようです。浅田選手のハーフビールマンがキャメル姿勢のサンプルとして記載されている以上、キャメル姿勢なのだと思います。

後もう1つ気づいた点といえば、WIKIPEDIAに記載されているキャメルの定義に「上半身が水平」「T文字」等の説明があったのですが、こちらのハンドブックは「フリー・レッグは後方に位置し、その膝がヒップより高い姿勢」と書かれているだけで、それ以外のことは記されてませんでした。つまり、上半身でキャメル姿勢か否かは判定しないということみたいです。

最後に、
あの記事は回りに回って実は問題がなかったようです。自分の知識が浅いため、皆さんを混乱させて申し訳なかったです。本当にお騒がせしました。

情報提供ありがとうございました。
これからも誤った解釈やインプットエラー等のミスを発見なさった場合は、どうぞ遠慮なくご指摘ください。


余談:
もし、ジャッジ側のバナーはテレビに映らないとなると、多分スポンサーがバナーを張ってもらうに支払う金額も大分違ってくるのでしょうね。映らないバナーが映るバナーと同じ金額を請求されたら、たまらないでしょうし。雑誌でも場所の取り合いはよくあることなんだそうですよ。どの会社も最も宣伝効果がある場所に乗せて欲しいでしょうし。雑誌でもっとも目をやる箇所は、少なくとも欧米の調査では右上だったと思います(左から右に読むためかな?)。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村





Only the blog author may view the comment.


Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
| | 2013/08/23/Fri 12:47 [Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
| | 2013/08/23/Fri 12:55 [Edit]



Trackbacks
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.