フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SC観戦ノート:羽生はSPもLPも、ロミジュリでよかったのでは?
! ただの観戦日記です

スケート・カナダ(開催地:Saint John, NB / CAN)
男子の自滅ぶりが目立つ大会だった・・・・。

女子編

リプはよかったなあ(*´ω`*)。彼女は良い意味で白人独特の鋭い顔つきをしてるので、ニコニコと演じるよりも、凛としてるほうが似合うのかも。今年は彼女のチームがうまくプロデュースしてきましたね。これは将来性を感じざるを得ない。

鈴木選手、銀賞おめでとうございます!
ただジャンプが・・・。フリーでは3F危うい、2A+3T+2Tの3TはUR、3Lzはエラー、3Lz+1Tは最初のミスを補うためにコンボにしてきたけれども、結局1回転でLzはエラー。一方リプがほぼノーミスで演じてるので、むしろこの点差で抑えられてよかったぐらい。スケーティングはくるんる、と舞うように滑るから好きです。それにしてもユーロは鈴木のファンなのかな?(笑)とても好意的な解説でした。

ゴールドのショートの演技は見事でしたね。しかし、エラー回避のためにFを外したのに、リプと鈴木のエラーがスルーだったので、そこで点差が出なかったのは気の毒だったかな。フリーの演技はリプの大歓声の後だったので緊張なさったのかも。コーチはキャロルに決まってよかったです。


男子編

男子はリンクに地雷でもあるの?というぐらいにすごかったですね。

チャンのショートは3T3Tを飛ぶのはちょっと・・・・。ファーストに3Tを飛んでしまった時点で、セカンド3Tを後半のジャンプにつけるべきだったのでは?そんな即座に切り替え出来ないか。フリーは4+3と4Tがすごかったですね。アクセルはもうお約束。全体的に、前の大会よりもフリーの印象がとても良くなりました。ステップはさすがですね。

羽生選手、銀賞おめでとうございます!

羽生は4回転でのミスよりもルッツのミスが目立つ。4回転を決めてもあそこでミスしてたら意味がなくなる。WCでも同じようなミスをして7位に沈んだような・・・?

フリープログラムはちょっと見所がわかりにくい上に、伝わりづらいかなと思いました。音楽が常に盛り上がっているから余計にそう感じるのかも。どの振付がなにを表しているのかも、羽生が一体どのシーンを演じているのかも、わけがわからないまま終わってしまった・・・・。羽生は演技力の無い選手ではないのに、どうしてこうも淡々としているのか。もう少しうまく音楽を編集するか、短く纏め上げてショートに持ってくるかにしたほうがよかったかも。

本人がロミオとジュリエットを希望したとテレビで言ってたと思うので、やれば良いとは思うのですが・・・。


( ゚д゚)ハッ!

今年の羽生は、

ショート:ロミオとジュリエット(ウィルソンVer)
フリー:ロミオとジュリエット(阿部先生Ver)


というロミジュリ尽くしでよかったのでは!!(←めちゃくちゃ)
SPもFPもロミジュリとかある意味斬新!!

ショートは内心見飽きてたし、フリーは新しいけれど新鮮味がなかったので、どうせならあのフリーを手直しして、ショートを変えたほうがよかったかも。いまさら現実味の無い案ですけれどね。・・・いまでなくても無いか。

織田選手、銅賞おめでとうございます!

ただ、ただ、・・・・
織田ぁああああああ!!!(´;ω;`)

単独3Tを2発って・・・orz。織田の構成なら3Fでも3Lzでもよかったのに・・・。チャン同等、そんないきなり切り替えられるものではない、ということでしょうか・・・。その後の演技は転倒を除けばよかったと思います。コンボは1つ抜けましたが、飛びすぎるよりはいいです。歓声ももらえてよかった。でも4回転を決めなければ、PCSで稼げないのだかr・・・あれ?羽生より・・・PCSが・・・上・・・ですね。おお、いつ以来だろう。

それにしても・・・


この演技をみると、阿部先生の羽生プロデュース力はハンパなかったなあと思います。しかし、いまはもうオーサーについているのですから、前を向いて今の羽生を応援することにします。


SCは結果:鈴木、羽生、織田の3名がメダルを持って帰ってきてくれました。お疲れ様でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


はじめまして^^
はじめまして!
理系の血が騒ぐ分析を毎回拝見しております笑
今回のスケカナ男子、ほんとに散々でしたね・・
織田選手には私も期待してたんですが(>Å<)

ところでPチャンのSPは後半ジャンプのセカンドに3Tつけてたらザヤることになるんじゃないですかね?
SPは同じジャンプ飛べなかったような
だとしたら3T+3Tはナイス判断だったと思いますよ^^
匿名ちゃん | URL | 2013/10/28/Mon 10:22 [編集]
こんにちは、熊子さま。 またおじゃまさせていただいてます。
今回の男子のグダグダっぷり、スケカナ・・・おそらく沢山のスケオタ達があの『伝説のスケカナ』を思い出したのではないかなと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/2006%E5%B9%B4%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%80
「女子の試合か!」と思わせるFSの点数から察せる通り、まさしくの『自爆大会』で、確かニコニコ動画には、ランビエールがFSを終えた後さっさと客席に戻ってニコニコ試合を観戦している様子を撮った動画が残っています(台乗りする事すら考えてなかったようです)。

私も、羽生選手のSPは見飽きて来たの意見に同意です。 というより、初見からあまり好きではなかったので、持ち越しと聞いた時には本当に残念でした。 折角世界のトップに立っているんだから(チャン選手も然り)、もっといろんなプロに挑戦すればいいのにな、と思います。 特に羽生選手はアピールする力もあるし、いろんなタイプのプロが観たいですよ〜〜というのが私のファン心理です。
しどれ | URL | 2013/10/29/Tue 01:01 [編集]
Re: はじめまして^^
コメントをありがとうございます。

匿名ちゃんへ

はじめまして。
ナイスご指摘です!たしかにそうですね。うっかりしてました。

しどれ様へ

懐かしい大会ですね。あれからもう大分選手も入れ替わっていて時の流れを感じます。
見てる方としては選手に新プロを用意してほしいな~と思ってしまいますが、評価の高かったSPをリスクを負ってまで変える必要はないと判断したのかもしれないですね。チャンも羽生も前シーズンはあまりクリーンなフリーを滑れてないので、どうしてもこちらに力を入れる必要があったのかも?
熊子 | URL | 2013/11/04/Mon 05:38 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。