フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
日本女子、衣装が・・・。
フィギュアスケートには衣装の話題がつきもの。
記憶にある限りでは、印象の悪い衣装をわざわざ取り上げて批判したこともないですし、衣装で演技を楽しんでいるわけではなかったので、あまり気にしてませんでした。

しかし、日本女子みんなの衣装が明らかになった今、抱く感想は・・・・
nov11-1.jpg


nov11-2.jpg

なんで皆一緒なの?
(; ・`д・´)

わざわざおそろいにするメリットは一切思いつきませんし、本当に偶然だったのでしょうね。
4人中4人がショートとフリーが同じ色になる確率を大雑把に計算してみると・・・・

①ショートが紫 OR ショートが紫じゃない
②フリーが青 OR フリーが青じゃない

→1/2(ショート)x 1/2(フリー) = 1/4の確率、と考えると
→1/4(浅田)x1/4(村上)x1/4(鈴木)x1/4(今井)=1/256・・・となりますので、

わずか0.39%の確率で全員の衣装の色が被ったということに!!

ただ、これはあくまで、選手達が機械のように好み・感情・偏りが一切なければの話で、各選手の過去の衣装を検索してみると、紫や青の衣装を好んで着ている事が多いんですよね・・・。

五輪には、全員が同じ色に行くことになるのかなあ。

ん?

いやいやいや、それよりも!


全日本選手権の6分間練習では、

全員同じの色の衣装を着て、
同じタイミングに、
同じリンク
滑ることになるのか!


ちょっと見てみたい気もしますが・・・・。(ノ´∀`*)
けど、ここまでかぶっちゃうとちょっと残念かな・・・。

すでに触れられていた話題でしたらすみません。


余談1
UP直前にYAHOO!を見たら安藤が全日本出場を決めたそうですね。ソチはどうしても難しいと思いますが、世界女王に2度もなったことのある選手があまりにも落ちぶれてしまうのは悲しいので、最後は本人がやりきったと感じれればと思います。

余談2
中国杯はもうなにがなんだか・・・。喜ばしい事といえば、やっと透明メダルから抜け出せた!・・・ということぐらいしか・・・。スケアメもスケカナも透明感が素晴らしいにもほどがあるメダルだったので。

李の心ここに在らずな演技が残念でしたし、コストナーのスカスカなFPも予想外で、ソトニコワが優勝かと思いきや、予想外の選手が優勝!と、いろいろと付いていけない試合になってしまい、ここまでカオスだと語りたい所が無くなってしまいました。スケアメ&スケカナが盛り上がった分、テンションが下がりました・・・。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村





Only the blog author may view the comment.





Trackbacks
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.