フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


男女金賞!GPF2012!
大変すばらしい結果になりましたね!
高橋選手は念願のGP制覇。本当に心から祝福します。
浅田選手もなんだかんだで4年かかりましたね。
彼女の実力を考えるならとても長い期間です。

男子は高橋と羽生が表彰台に、
女子は浅田と鈴木が、ということで、
大変喜ばしいGPシリーズの締めくくりとなりました。

ただ、チャン選手ェ・・・・・・
そこはどう考えてもフェルナンデス選手の場所・・・・・・・。
4T,4S-3T・・・・・・(´;ω;`)

小塚選手はまあ予想通り。
町田選手の順位も予想通り。
初めてのGPは良くも悪くも経験値をつむによい場所だったんではないでしょうか。
ただ、これからがしんどいでしょうね・・・。羽生選手のようにスター性があるわけでもなく
ジャンプがあるわけでもなく、だからといって、小塚選手のようにスケーティングが
異質でなめらかなわけでもなく。どうなるだろうか・・・。

ワグナー選手はあの転倒は痛そうでした。
体が固まってしまったため、周りはものすごく心配しましたよね。
羽生選手のように、ああ~体力がない~という立ち上がりではなく、
ぐはっ!痛いつつつうぅぅ・・・・((((;>Д゚)))チラッ って感じで観戦しました。
しかしそこからの立ち直りはすごかった。
根性でやってのけましたね!

日本人選手、みんなおめでとう!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。