フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


英語版ブログに関する質問
週末にもっと英語版ブログの扱い方を調べて、質問に答えていけるようにしたいと思います。とりあえず、現時点で答えられる質問だけ答えていこうと思います。

○日本からのアクセルだと、ドメインがJpに出るんですね。
 
そうみたいです。これは私もお披露目前から気になっていたので調べてみたら、読者の現在位置(国)でドメインが変わるみたいです。たとえばいまオーストラリアにいる方なら、AUと表示されます。


○画像を拡散してもいいですか?

注意書きに「リンクフリーだが、直リンクはやめてくれ」と書いたのですが、考えてみれば私はそんな重たい画像をアップしているわけでもないので、別に直リンクされても問題ないかな・・・と思います。ですので直リンク(http://iluvsk8....からの始まるURL)で拡散してくださってかまいません。問題が生じた場合はお知らせ記事で報告します。よろしくお願いします。


○おまけ:画像を拡大したい場合
FC2ブログ(このブログ)の画像をクリックしてもうまく拡大できないというトラブルに合われた方もいるかもしれませんので、いまここで、画像を保存せずに画像を拡大する方法を伝えたいと思います。

まず見にくいと思った画像をクリックします。そうしたら下記のようなページに飛ばされると思います↓

setumeidrag.png  
このページでは画像をクリックしても
うまく拡大できなかいので・・・、

拡大したい画像をURL(アドレス)を入力するボックスまでドラッグしてください。
setumeidrag3.png

そうすると、下記のようなページに飛び、マウスを画像に合わせると簡単に画像を拡大できると思います。
setumeidrag2.png



○英語版ブログへのコメントの書き込み方は?

GoogleブログはFC2よりも慎重なのか、コメント1つ入れるのにも一苦労です。

ページの一番下までスクロールしたら、”Add a comment”と書かれた文字があるので、それをクリックします。
testingcomments1a.png
↑コメントをコメントボックスに書いて、青いボタンの「Publish」をクリックします。
[Google等のアカウントがなくても誰でも自由にコメントができるようにと設定したので、Anonymousで入力できない場合は別の原因があると思いますので、調べてみます。]

↓「Publish」をクリックしたら、プレビュー(Preview)が表示され、「貴方がロボットでないことを証明してください(Please prove you're not a robot)」と表示されます。表示された文字(アルファベットまたは数字)を書き込みます。

testingcomments4.png



入力ミスした場合はこうなります↓
testcomment2.png
入力した文字が画像の文字と合ってない場合、赤文字で「合ってないからもう一回書き直しなさい」(The characters you entered don't mathc the word verification. Pelase try again.)と出てきます。・・・・これ系の確認で一度目で成功したことがないので、これ絶対1回は失敗するように出来てるんじゃ・・・?と疑ってしまいます。


成功したら、自分のコメントが反映されます。
少なくとも私が試したときは「Publish」をクリックしてすぐに表示されました。
testcomment3.png 


○スパムサイトについて


説明もなしにスパムサイトという言葉を使って、えっ!?と思われた方もいらっしゃるんじゃないかなと思い、少し説明しておきますね。ブログ主は自分の読者が一体どこの国からどの機種を使って、一体どこのサイトから自分のサイトにやってきたのかがわかります。

たとえば、Googleから検索して私のブログをクリックしたら、私の管理ページに「Google」からやってきた読者がいましたよ、と統計ページに表れます。ちなみに英語版ブログの管理ページによると、現時点で一番アクセスが多いのはダントツこのページからです(*´∀`*)。次にツイッターなので、本当に拡散してくださった方に大感謝です。

管理者にはこういった検索元がわかるシステムを与えられているのですが、その中にあったのがスパムサイトです。これは誰をターゲットにしているのかといえば、ブロガー(管理者)である私です。読者ではありません。このスパムサイトは読者となんら繋がりはありません。これは管理者が「わ~!このサイトからいっぱい人がやってくる。なんのサイトだろ~」と、URLをポチッたらウイルスなりなんらりが仕掛けられるわけです。このスパムサイトのURLは、ブロガーの管理ページからしか知りえないので読者に危害を加えられません。見たことのないURLで奇妙だなと思いGoogleで検索してみると、スパムサイトだからブロガーは気をつけろと説明されている方がいました。どうやらBlogspotを運営しているブロガーにはつき物のスパムサイトのようです。


○フィンランド語でコメントをくださった方、本当に申し訳ありませんでした

スパムかな?と思い、一時的に非表示にしていました。せっかくコメントを入れてくださったのに、大変失礼なことをしてしまいました。心からお詫び申し上げます。今後、このようなことがないように、しっかりと調べてから対処していきたいと思います。本当に申し訳ありませんでした。



ひとまず、答えられる質問だけ答えていきました。
英語版ブログの感想・アドバイス・応援、本当にありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


iPadとMacのPCからは暗号画面まで行き着かずにコメントも消去になってしまいましたが、他のPCからは大丈夫でした。
Berkeley | URL | 2014/01/11/Sat 11:41 [編集]
またやってしまいました・・・
本当に申し訳ありません。今度はコメントをREMOVEしてしまって、元に戻せなくなってしまったのでBerkeleyさんが下さったコメント内容は、自分からレスして書き込みました。不慣れのせいか、このようなミスを連発してしまい、サポートしてくださろうとしてる皆さんに申し訳ないです。もっと気を引き締めていきます。
熊子 | URL | 2014/01/11/Sat 13:14 [編集]
熊子様

どうかお気になさらずに。
また、今度、別のコメントを入れておきますね。
お互い頑張りましょう!
Berkeley | URL | 2014/01/11/Sat 13:52 [編集]
どうかお気になさらずに
熊子様、どうかお気になさらずに。
私もフィンランド語コメントを入れた後、こちらへのご報告まで
1日ぐらい間が開いてしまい、驚かせてしまいました。すみません。
日本からだとjp、フィンランドからだとfiが出るんですね。
知らなくてフィンランドのサーバー?と思ってしまいました。
Mansikka | URL | 2014/01/12/Sun 03:42 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2014/01/12/Sun 15:10 [編集]



トラックバック
TB*URL

DVDを見るだけで...わずか30日後に、
2,000人以上の日本人をバイリンガルに変身させた 英語発音矯正の世界的権威が ... [続きを読む]
知恵ノート 2014/01/19/Sun 13:18




Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。