フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スピンの出来栄えについて(補足)
noranekoさんの「スピンを入りだけで評価しろと言ってるのかな」記事がランキングに上がっていたので、これ私のことかな・・・とおもって内容を読んだのですが、なんというか・・・そんなにも怒りを買ってたのかあ・・と。

まず1つに、私は「あぁ~観ていてイライラする・・・!!(# ゚Д゚)書かずにはいられない!!」の記事で、レベル取りの話ではなく出来栄えの話題に触れていたということです。レベルについては一切触れていません。

(´・ω・`)つ 「Communication 1724号 +GOE 採点ガイドライン(プラス面)」

requirementsjp.png 

「姿勢が良い(フライングスピンの場合は空中での高さおよび姿勢を含む)」

えー・・・ちなみに、

前あげた記事で、浅田のバランスのいい回転数というのはGOEのことでした。
③の「バランスのとれた回転数」の条件に当てはまります。

キムヨナは④を満たしているかも疑問です。

明らかに超えた・・・というのも曖昧な定義だな、と思うのですがレベル取りでは両足8回転以上回っていることを条件にしているので、おそらく8回転以上回れば、「明らか超えた」になるんだと思います。これはキムは満たしてないですね。キムはキャメルを2回転、バトンを4回転回った時点で足換えを行なっています。④は規定を明らかに超えた(英語ではCLEARLY MORE”)とあるので、6回転ではそれは満たせていません。

浅田はキャメルを3回転、ウィンドミルを3回転、シットを3回転してから足換えをしているのでこの時点で片足9回転。足換え後はレイバックを3回転、ビールマンを3回転なので、それでは8回転にならないのでは・・・?と思いの方もいるかもしれませんが、ルールブックに、しっかりと「非基本姿勢での回転数はスピン・コンビネーションの総回転数に数えられる」とあります。浅田は非基本姿勢でも回転しているので、もう片足も8回転以上回っています。よって、浅田は④の条件に当てはまります。

つまり、キムのスピンはこの時点で上記の8つの条件の③④⑤の3つに当てはまってません。
+3を獲得するには8つのうち6個以上に当てはまらないといけないので、キムのフライングキャメルに+3はありえません。

逆に浅田はこの時点で最低GOEで+1をもらっていなければおかしい。

キムはおそらく⑥と⑧の条件に毎回当てはめてもらっているでしょうね。
⑥→独創的ぃ♪ 個性てきぃ♪
⑧→音楽にぴったり、テヘペロ

まず、6も8も感じさせてくれるスピンはあるにはあるんですけれど、定義が曖昧すぎるだろうと。嫌いな選手にはこの定義に当てはめなければよし。これで一気に+3→+2へ、+2→+1へと、GOEの加点が一気に抑えられます。まして不可解な採点でも抗議するなとルールがある競技ですからなんとでも出来ますね。

⑥は私がジャッジならキムには当てはめません。これは主観ですが。キムのバトンは何年目だよ・・・というもの。シットスピンは別に独創的ではないし、ポジションも美しい部類ではない。アップライトの姿勢も、あれは柔軟性が女子より劣る男子によく見られるポジションですよね。たとえば日本男子もよく行なっています。まあキムより遥かにスピードもありますし、ポジションも綺麗ですが。小塚のはとくに綺麗ですよ。

そして、このブログ主さんは、

>動画を見ると分かるが回転数も十分で
>軸は全くぶれてない、
>足換えも自然でエッジの変換も滑らかに行われてる、

たしかに規定には満たす程度ですが、片足6回転がそんなにも素晴らしいかは疑問です。両足8回転ずつ、というのは、絶対条件ではないですが、それも満たしていないですよね?足換えやエッジの滑らかさはあえていうなら⑦ですが、しかしフライングであれだけ振り回されているのにすべての局面でコントロールされているとは言いがたい。

キムはスピードがある→①
軸→②

・・・と、8つのうち2つの条件を満たしているとしましょう。これではGOEは+1です(条件を2つ満たして+1、4つ満たして+2、6つ以上満たして+3)。
そこに、曖昧な定義の⑥と⑧を付け加えて、4つの条件をキムが満たしているとします。

甘く見て、キムヨナは8つのうち4つの条件を満たして+2ですね。

ただ・・・

(´・ω・`)つ 「Communication 1724号 SP,FS でのエラーに対するGOE 確定のためのガイドライン」
requirementsjp2_20140216120520868.png

フライングに触れるのはイチャモンだ、とでも言いたげだったんですが、こうしてわざわざエラーに対する採点の中に含まれるほどには重視されています(赤文字)。姿勢のぎこちなさや、美しさを損なう姿勢には減点をしろとあります(青文字)。それらを無視ですか??

美しさを損なう姿勢はエラー扱いされています
ジャンプでもエッジエラー加点やダウングレード加点がありましたが、スピンもエラー加点ですか?


エラー要素でしっかり減点してプラスのものと相殺されいるならまだわかりますが、
世界選手権でのGOEの評価はおかしい。

2 3 2 2 2 2 2 2 2

+3は猫が採点してますね(荒川談)。
+2も減点要素を無視している。

私は甘く見て8つのうち4つの条件を満たしていると書きましたが、たとえなんとかしてもう1つの条件を満たしていることにしても、+2の評価だということは変わりません。6つの条件を満たして初めて+3です。

無知だの恥じだの好き勝手言ってくださいましたが、だったら動画で検証すれば、キムのフライングは美しく映ったとでも?(ヾノ・∀・`)ナイナイ

たまたま醜く写った一瞬の写真を1枚だけ上げて、キムのフライングは醜いといったならば、批判されるのもわかります。しかし、キムヨナのフライング姿勢は動画で見ても醜いじゃないですか。むしろ動画のほうがカエル跳びやカックン具合がわかって酷いぐらいです。私はわざわざ特別醜いところを切り取ったわけではありません。実際noranekoさんの動画でも酷いエントランスがしっかり写されていた。つまり、キャプチャー検証は的外れではなかったということです。

「停止画を切り取って比較するのは何の意味もない」とおっしゃりますが、これは「動画で観たら本当は・・・」というときにだけ当てはまります。動画で観ようとも、生でみようとも、360度・どの角度から見ようとも、変わりなく美しいものや醜いものには意味を成さない反論です。


追加:
浅田選手のFCCoSpの評価:
① 2 3 2 1 1 1 3 1 1 →スケートアメリカ 
② 2 2 2 3 1 2 1 2 2 →NHK
③ 1 1 1 1 2 1 1 1 2 →ファイナル

なぜか+1の評価ばかりですが、なぜ+1なのかさっぱりわかりません。
上記にあげた③④⑤の条件に浅田は当てはまります。
そして軸のぶれが全く無いので②の条件にも当てはまりますね。
この時点で曖昧な⑥と⑧の条件に頼らずとも+2の評価です。
さらに、フライングも回転数もポジションもよくコントロールされているので条件⑦にも当てはまります。

のこりの①⑥⑧の条件ですが・・・・

まず①について。これは浅田はスピンにスピードが特別ある選手ではないし、普通の回転速度ですといわれれば、まあそうなのか・・・と私も強く対抗できる自信はありません。しかし減点対象だといわれれば話は別ですがね。そこまで遅くないだろうと。⑥と⑧はもう主観です。⑧はあの鬼ステップの直前に行なわれ、ムードをこれでもか!と持ち上げてくれるスピンコンビネーションだと感じるので私は十分当てはまると感じます。ただ、もうこれはジャッジ次第。

+1の嵐だけはどうしても納得がいきません。キムヨナのように曖昧な⑥と⑧に頼らずとも最低+2の評価が妥当です。いくらGOEにガイドラインがあろうともたまたま過半数のジャッジがうっかりルールを忘れちゃえば、「後から文句は言うな」ルールで、残念でした~で終わりです。まあ、これはうっかりジャッジが毎試合特定の選手に不可解な加点しちゃっても同じわけですがね。


バルタンに書き込みされるたびに迷惑コメントに入れてるのですが・・・・
barutanstalker_20140216161743d27.png
いい加減にしてください。
スパム登録されているのは貴方からのものばかりです。ホスト変えてまで嫌がらせですか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


至極当然ごもっとも。
ライム | URL | 2014/02/16/Sun 15:28 [編集]
本当にそのとうりです。
それに技の実施が美しければ静止画ももれなく美しいと思うのですが、、、
そのnoranekoというブログ主こそ無知だし恥さらしだと思います。
| URL | 2014/02/16/Sun 15:42 [編集]
わかりやすい解説ありがとうございます(^_^)
 
あちらのブログ主さんは美しいか醜いかは人によって違うみたいなことを書いてますが、それこそごまかしですね。
本当にKYのスピンに美しさを感じるなら説得力のある意見を伺いたいものです。
それができるKY信者っていないですよね。
Avril | URL | 2014/02/16/Sun 16:20 [編集]
頑張って下さい♪
テレビのニュースや特集でも 浅田真央さんに無理矢理キム・ヨナさん絡めて名前出してくるのはー止めてくれって思いますもん


宿命の対決とかって戯言も

迷惑 目障りー

もしも私が浅田真央さんならノイローゼになりそうです

フィギュアスケート女子の試合まであと数日 待ち遠しいですね
夢見 | URL | 2014/02/16/Sun 16:55 [編集]
高さ測ってもねえ・・・
フライングキャメルて、高いジャンプから入ったから素晴らしいってもんでもないでしょうに。スピンなんだからあくまでもスピンとして出来がよくないといけないんじゃなかしら?

碧さんの仰る、
技の実施が美しければ静止画ももれなく美しい
というのは紛れもなく真実です。

つうかあちらのブログ主さんってほんとにヨナファン!?
練習風景の写真とかいっぱい載せてあったけど、見るも無残な汚ポジ写真の数々・・・。あんなの晒したら可哀想じゃないの。
もっと綺麗なポジションの写真、なかったのかしら?
ま、まさか、ファンにはあれが綺麗に見えるの??マジで!??
ヤマムロ | URL | 2014/02/16/Sun 17:56 [編集]
反論記事と思われるものが出ていたので読みましたが、やっぱりいつも通りの返しでしたね。
熊子さまがおっしゃる通り、美しいものは一瞬を切り取っても美しいです。
というか、むしろどの瞬間を切り取っても美しいものであれば、流れの中でも美しいと感じるのでは?と思いますが。
美しい形(コマ)の連続が動きになるわけですし。
動体視力の問題ですかね~。
普段から、バレエや体操、新体操、もちろん、陸上競技や野球等見ていれば、少しのバランスの違いなどもわかるかな~と。
まあ、流し見ではわからないでしょうけれどね。
興味や関心、そして自らの体験を伴って注視すると、気が付くことってあると思うんですけどね。

熊子さま、理路整然と解説してくださってありがとうございました。

miyu-rimiママ | URL | 2014/02/16/Sun 18:18 [編集]
審美眼がねえ
いつもながら、さえわたってますね。見事な反論です!
あのブログ、私も見ました。
よくまあ、恥ずかしげもなく自分の審美眼の低さを露呈できるものだな、と。

採点信者の方がほぼヨナ信者ということは、
①ヨナが(なんらかの理由で)好き→採点を正当化する
②点数が高い→ヨナの演技がすばらしく見える
二通りあると思いますが、とくに②の方は、「自分の感受性を守れない、ばかもの」な人なんじゃないかなあ、と思います。お墨付きに弱い。
ルール、ルールとうるさい常連さんは、②のパターンかな。
tugumi | URL | 2014/02/16/Sun 18:51 [編集]
再びあちらさんが反論らしきものをアップしていますが…、かなり日本語読解力に乏しい方のようです。結局「審判の主観だから」しか言えないのならば最初から絡まなければいいのに…と思います。KYファンの採点恭順派って噛みついてきたはいいけど、結局相手を見下した捨て台詞残して虚勢を張って終了って人ばかりですね。

モモンガ | URL | 2014/02/17/Mon 19:07 [編集]
JSF
http://skatingjapan.or.jp/figure/trick_02.html
スピンの基礎
・軸がぶれていないか
・同じ場所で回っているか
・きれいな姿勢がとれているか
utaka | URL | 2014/02/25/Tue 10:14 [編集]
キムヨのスピンの印象は、ぐらぐらスピン!!!
スピンに限らずいつも思うのは、この人はやっぱりフィギュアスケートを愛していないんだなぁ~という事。
だから見ていてもつまらない。故に大嫌い。
| URL | 2015/08/05/Wed 09:30 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。