フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キムの疑惑点の認定が始まりだったのですが?
小倉智昭はどういう人物なのか?とりあえず、こちらをご覧ください。




羽生/浅田のギネス認定を伝える小倉の発言
URL:http://skating.livedoor.biz/archives/51882268.html

小倉「まあ・・・これをトップに取り上げたっていう日本人の感覚はわかるんですが・・・もともとこういう採点競技って世界記録ってないものなんですよね。ですから体操とかあるいはこのフィギュアとか、これまでも最高得点がでましたって言い方はしますけれど、やっぱ世界記録って認められるのはギネスしかないんで、ギネスの世界記録がスポーツとして、こんな取り上げられるなんてちょっと珍しいですよね」

アナ「変な感じがしますよね」

小倉「スポーツで時間を争ったりする最高記録をマークしたりすると、あれギネスにも登録されるのかね?
されないんだろうね(声張り上げ)!?あれはね!?」

アナ「不思議ですよね」

アナ「大会自体での優勝や記録でいいと思いますけれどね」

小倉「ただ、そこにギネスの認定委員がいなきゃいけないわけでしょ!?」







(* ̄m ̄)プッ


必死ですね(笑)

は~あ・・・笑わせてもらって落ち着いたので、突っ込みしておきましょうか。



小倉「まあ・・・これをトップに取り上げたっていう日本人の感覚はわかるんですが(はい!いただきました!「日本人として・・・」発言!)・・・もともとこういう採点競技って世界記録ってないものなんですよね(そうですよね。2,3年前にキムの不正点がギネスに認定された時にも、どうなんだろう・・・という声はたくさんありましたよ)。ですから体操とかあるいはこのフィギュアとか、これまでも最高得点がでましたって言い方はしますけれど、やっぱ世界記録って認められるのはギネスしかないんで(?)、ギネスの世界記録がスポーツとして、こんな取り上げられるなんてちょっと珍しいですよね(??なにいってるのかちょっと・・・・・・?)

アナ「変な感じがしますよね」("世界記録が認められるのはギネスしかない=取り上げて珍しい"?意味がわかりませんがこのアナには通じたようだ。とりあえずギネス認定に異論を唱えたいようですね。)

小倉「スポーツで時間を争ったりする最高記録をマークしたりすると、あれギネスにも登録されるのかね?
されないんだろうね(声張り上げ)!?あれはね!?」(これをキムヨナのブラックホール点が認定された時に発言していたら、見直していたかもしれない)

アナ「不思議ですよね」(まるで日本人が始めたかのように言わないでいただけますか?韓国がその「不思議」を始めたのですが。その不思議がギネスで認められた以上、高得点が塗り替えれればそれが記録されるのは当たり前のことじゃないですか)

アナ「大会自体での優勝や記録でいいと思いますけれどね」
小倉「ただ、そこにギネスの認定委員がいなきゃいけないわけでしょ!?」




あれ?そういえば小倉の番組では、今回に限ってキムヨナのキの字も出しませんでしたね。韓国代表のキムヨナが初代認定者だという事は伏せてありました。まるで日本人が韓国のように必死に記録にしがみ付いて認定させたみたい。( `д´) ケッ!

さすが小倉。韓国がキムの点数をギネス認定しやがれ!と五輪が終えてから2年間も騒ぎ立て、やっとこさ『フィギュアスケートの点数をギネスの認定にする』という処置を行なわせたという事実を”うっかり”伝え忘れてますね。

ああ・・・っ私もうっかりこのような動画を張ってしまった・・・。


小倉ちゃん、がんばってくださったのにごめんなさいネ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
 にほんブログ村
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


あれまぁ!
伝説のシーン、初めて見せていただきました。ありがとうございます。
深夜に、プッと吹き出しつつ、5回もリピートしてしまいました。
ピーター、そこ、笑っていいのよ!お隣の方、見つめ過ぎっ!
あの時、かつらと一緒に、日本人としての良心も落っことしちゃったのでしょうか。
はな。ちゃん | URL | 2014/04/12/Sat 00:29 [編集]
いつもよらせていただくBBSで、この番組を見て、もう~~~気分が悪くなって仕方ありませんでした。
こちらでまったく同じことを書いてくださっていて、本当に同感です。でも私の場合は主様のようにクールになれなくて、泣き言をぶちまけてきてしまいました。

今、真央さん人気にあやかろうと擦り寄ってくるメディア、それが今まで彼女にどんなことをしてきたのかということを思い出して、やり切れない気持ちになっています。今までのことを謝らなければ、真央さんのまの字もつかわせたくない!!って思ってしまうのですが、マネージメントの方達は、何も思わないのでしょうか?

感情的になっても仕方ないですよね。。。。。
笑ってしまうのは、主様のおっしゃるとおり、必死になりすぎてというかむきになりすぎて自分の無知をさらけてしまっている小倉氏。
時間を競うスポーツの世界記録は普通にギネスに載りますよ。(申請して認定されなければいけないですが)
そこに認定委員か何かがいなければいけない???
物知り顔で、恥ずかしいですね。。。

バンビの映画の中のスタンプのお父さんが教える言葉、「よいことを話せないのなら何も話さない方がよい!」子供をしつける基礎ですが、教えてあげたいですね。
M&M | URL | 2014/04/12/Sat 05:55 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。