フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
驚異の偏り構成。これで”構成点”が歴代最高かい。
先日あげた記事で、ヨナ信者がIceCoverage(アイス・カバレッジ)/銀盤の使い方(満遍なくリンクを使ったか、滑ったか)を理由に、ソトニコワを中傷しているようなので、「距離の問題じゃない、どう使っているかの問題だ」ということを訴えたかったので、浅田とキムを比べました。

そして今回は、一体選手たちはどの位置でジャンプを飛んでいるのかを確認したところ・・・・
キムヨナがあまりにも偏っていて酷かったので、先にキムヨナと浅田の「ジャンプを飛ぶ位置」を紹介します。

ヨナのジャンプテイクオフを、1つの画像にまとめました。2Aと2A2T2Loは同じ位置で飛んでいるので、ちょっと重なり気味です。
yuna-kim-terrible-icecoverage-poorquality-practiceplz
yuna-kim-jumps-icecoverage2-writings.png
右→左→右→左→・・・・・・ワンパターン。

さすがPCS歴代最高点!

半端ない偏りですね!(怒)




ちなみに、浅田真央のアイスカバレッジ(ジャンプ編):
*このアングルでの浅田の演技はどこにもアップされてないので、大体ここらへんかな?という具合に書き込みました。*
mao-overallcoverage.png

浅田は特に後半がすごいんですよね。2A3T(左下)→3S(左上)→3F2Lo2Lo(右上)→3Lo(右下)・・・という具合に4つのコーナー全部使ってるんですから。
maoasada-icecoverage-4corneres.png

うーん。描き込んだラインは少し大雑把すぎたかもしれないです。

そういえば、オーサーはキムヨナには毎回同じ位置で飛ばすようにしてたんでしたっけ?成功率を上げるために。だからってこれはないでしょう。ヨナはオーサーの元で楽をすることしか学ばなかったのかね。まあ、この情報は昔どっかの書き込みで見かけただけなので、事実かはわかりませんが。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村





Only the blog author may view the comment.


某選手のジャンプがもう数年来、ワンパターンだということも、
つなぎが薄くて、ロングエンドを使って行ったり来たりしかしていないという事もわかってはいましたがこれほどひどいとは知りませんでした。
画像を見れば一目瞭然なのですね。

カナダのロンドン世選を見に行ったときのやり場の無い悲しさは今でも胸に残っていますが、この事実を目の当たりにして、改めて憤りが蘇ってきました。

SPの日、
目の前で見た某選手はスピードもまあまああるじゃんという感じ。。あたりまえですよね、ロングエンドを漕ぎまくって行ったり来たりですから。
それに比べて、真央さんは演技がちじこまって見えました。どうしたんだろう、元気が無いな。。。と思ったのですが、これもあたりまえ。。。。。
複雑なステップも含め、つなぎ満杯のプログラムを幅が4mも狭い氷の上で演技しなければならないのですから。。。。。

硬くてすべる氷は、スケーティング技術が高くひと蹴りでぐんと進んでしまうスケーターにとっては狭いリンクと相まって、調整が大変だったに違いありません。
ましてや真央さんは、直前の会場入り(誰の差し金か知りませんが。。。)本当にかわいそうでした。
あれは真央つぶし以外の何ものでもないと思いましたが、結果はそれだけにとどまりませんでしたね。エッジジャンプを得意とする選手達への影響は大きく、結果は惨憺たるものでした。アクセルのすっぽ抜けやジャンプの入りの不具合から転倒や。。。下位の選手の中にはあきらかに怖がっているように見える選手も何人かいました。おまけに採点のでたらめさは、キスクラの選手の表情から見てもあきらかで、会場には昔からのスケートファン(カナダのお年寄りたちは凄いです)が詰め掛けていましたがブーイングこそ起こりませんでしたが、残念そうな溜息にあふれていました。
それもこれも、ただ単にたったひとりの偽者を祭り上げるために画策されたことだと思うと、憤りを通り越して本当に情けなくなってきます。

某が引退するとわかったら、待ってましたといわんばかりのタイミングで、大きな大会はホッケーリンクの基準ではできないことにしたらしいですけど、もう、あからさま過ぎて笑っちゃいますよね。。。。。。。

いつもわかりやすい分析をしてくださってありがとうございます。
どうか貴重な画像はGoogleみたいなところではなく、ご自身の安心できる場所に保管してくださるようお願いいたします。
多くのスケーターを犠牲にしたまま、あがめたてられて引退した人が将来、尾ひれをつけられ神格化してしまう(ないとはいえないことが恐ろしい)なんて絶対いやですから、映像は貴重だと思います。
どうぞよろしくお願いします。
M&M | URL | 2014/05/13/Tue 00:34 [Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
| | 2014/05/14/Wed 01:37 [Edit]
キムヨナすげ~な。
リンクカバー率とかいって本当にコギコギしかしてね~のまるわかりだな。
それから、ジャンプはジャッジに近いところでってのもお決まりなのかな?
ジャッジに近ければ近いほど迫力あるからねぇ~
りり | URL | 2014/05/20/Tue 16:43 [Edit]



Trackbacks
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.