フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


違和感・・・。
ここ最近、少し悩まされていることがあります。

左にあるプロフィールには、「コメントに返事しない」とありますが、けして読んでいないわけではなく、1つ1つ繰り返し何度も読んでは、ありがたいなと思っています。

しかし、最近になってどう反応して、どう対処したらいいのかが、わからないコメントが増えました。とあるコメントを荒しだと認識して削除しましたら、翌日ぐらいに、また同じ方から平然と別記事にコメントが残されていたのでビックリしました。本当に想いを込めたコメントであれば、管理人に意図的に削除されたら、ちょっとは堪える物だとは思うのですが、それが全く無く、予想外でした。次ぎに書き込まれた内容は、消せるほどの物ではないので結局残されたままですが、主観で語るならそのコメントの内容も好きではありません。

私は「荒しだ」と感じても、もしかしたら悪意がなかったのかもしれないという可能性が拭いきれない場合は、罪悪感を覚えながら削除します。不謹慎な内容はすぐに消せるのですが、微妙にラインを保っているコメントは、どう対処したらよいのかと困っております。中には「あえて行き過ぎな”マヲタ”を演じている」のかと考えさせられるものも。もしかして同じ人だったりするのかな?と疑ったこともあるのですが、なぜわざわざ時間を費やして別人を演じたり、嫌いなサイトやブログに書き込みをしたりする必要があるのか、さっぱりわからないのです。

・・・・ただ、今年に入って、自分が上げた記事でもっとも注目を浴びたのが:

なぜキムヨナは嫌われているのか?
月刊WiLLの4月号と6月号で初心者でもわかりやすいフィギュアの不当性を訴える記事が掲載!
英語でキムヨナのしょぼさを暴露 
スカスカすぎるキムヨナのプロ
偏りの酷いキムヨナのジャンプ構成。しかも低難易度という恥ずかしい内容。
韓国人が勝手に「ヨナスピン」と名づけたけど、ヨナのこなし方は消して綺麗じゃないよ。
フライングが酷すぎるね
キムヨナ、成長せず。真央、実力で抜きん出る。
ヨナの技に高さがある・・・・だと・・・?
PCSで楽してるキムヨナ
回転不足なキムヨナのジャンプと現実逃避するヨナ信者

・・・(^ω^;) (あ、これは狙われるわ) ・・・・と妙に納得したり。

威嚇するような変な記事をあげて申し訳ありません。「もしかして・・・自分?」と不安を覚える程度の方は、絶対に違います。これは、確信犯じゃないかと思いますし。皆さんからランキングに違和感を覚えているというコメントをいただいて、自分も自分のブログに書き込まれる一部のコメントに対して違和感を覚えていたので、ちょうど良い機会かなと思い、今回の記事をあげる事にしました。

ずっと前に、とあるブロガーさんが、ぼんやりとこういった事に触れてらっしゃって、当時は「なんのことだろう?」とわからなかったのですが、まさか実感する日が来るとは・・・。今でもこのような事態が別のブログで起きているかはわかりませんが、陰湿な嫌がらせだなと思います。味方のふりをして手のひら返しをするつもりなのか、または嫌いなブログの品質を下げて信頼性を失わせようとしてるのか。不気味です。

でも、いつもどおりにしてましょう!
私もそうします。変に気にしてこっちまで変な行動を取ったら、向こうの思う壺でしょうし。来シーズンはアレもいなくなりますし、徐々に収まって行ってくれるんじゃないかなと思います。

それでは。


熊子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


初めまして。
ファンのなりすまし、実際に某ブログのコメント欄で目撃したことがあります。
私が見たのは悪質な村上ファンを装ったヨナファンでしたけども。

その人は村上選手がシニアデビューを果たしてノリノリ絶好調だった当時、実に四カ月近くに渡って執拗に村上age浅田sageを繰り返した揚句、
ヨナが出て来る世界選手権直前になって「実はヨナが一番好き」とカミングアウトして役目を果たしたとばかりに姿を消されましたw
その執念と陰湿さに当時びっくりした覚えがあります。ヨナ信者ってここで暴れていた人も含めて変な人が多いですね……。

それ以来悪質な信者を見かけても、本当にその選手のファンかな?とまずは疑うようにしています。
とり子 | URL | 2014/07/27/Sun 03:51 [編集]
いつも通り
そう、そう熊子さん、いつもどおりでお願いします。これだけ数多いブログの中で3つ好きなブログを挙げろと言われればその中に熊子さんのブログを私は入れます。根拠のあるものが私は大好きです。熊子さんのブログを見るとホットして安心出来るのです。熊子さんのブログは他の人のブログと傾向が違うように見えます。私の目から見れば、自分の疑問点の参考書や回答書のような感じです。
他のブロガーの方ですが、一ついいブログをあげるとすれば、まず第一に熊子さんのブログを挙げると書かれていたブログを目にした事があります。その気持ちよく分かります。その分、熊子さんが大変な御苦労があることは重々承知しています。なにせ「分析」しなければならないのですから。
いいものはじわじわと燻し銀のような輝きがでて皆の心に染み渡ると信じてます。変な人はどこのブログにも表れています。特に、いいブログに・・・・。本当です。いいブログに限ってそういう人が寄ってくるのです。私の好きなブログさんには全員です。勲章と思って、ほったらかしておく事です。
熊子さん、今まで通り、選手のため、私達のためよろしくお願いします。
野バラ | URL | 2014/07/30/Wed 14:38 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。