フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
アルコールの持ち込みは違反だった。JOCが幕引きしたい理由
*ロシア語の記事を追加。

もしかして、お酒の持ち込みも違反すれすれだったから、わざわざお酒は持ち込めると擁護してるの?

・・・なんて、怒りに任せて書いたわりには的をついていたかもしれないです。
私は翻訳は苦手なので、こちらのブロガーさんの記事を紹介したいと思います。

☆★じゃくりんさんの「英文記事:ソチ五輪;オリンピック会場では飲酒禁止;国を挙げてのアルコール消費抑制の一貫」
http://ameblo.jp/jacqueline508engcafe/entry-11770660753.html

まず、上記の記事を踏まえてくださいね。


じゃくりんさんは、具体的に「法律」で違法になったことを書かれていますが、「五輪のルール」はまた違うなので、それをソースとともに、説明していきたいと思います。Googleで直訳されたものをそのまま残していることもあるので、わかりにくいものもあります。

*オリンピック・パークは、山と海沿いの2つに別れていました。山のパークはスキーやスノボ。海沿いはスケート・カーリング・ホッケーなどの大会が行われました。

ソース1:
Sochi Winter Olympics: Alcohol ban against 'the spirit of curling'
Read more: http://www.smh.com.au/sport/winter-olympics/sochi-winter-olympics-alcohol-ban-against-the-spirit-of-curling-20140215-32sji.html#ixzz3B6nhOauA

"Last year the Russians passed a federal law prohibiting the sale of alcohol inside sports stadiums and arenas. There's also a local law banning the sale of alcohol within 50m of many sports facilities."


昨年ロシア人はスポーツスタジアムやアリーナ内部の酒類の販売を禁止する連邦法を可決した。多くのスポーツ施設の50メートル以内にアルコールの販売を禁止する現地の法律もあります

ソース2:
Sochi Olympics a story of contrasting scenes-最初らへんを省きます(ビール関係ではないので)ー

Beer with zero alcohol

Want a beer? You can have one in the mountains, but you mostly can't on the coast.

A federal law enacted last year prohibits the sale of alcohol inside Russian sports stadiums and arenas. And a local law enacted last month prohibits the sale of alcohol within 50 meters of many sports facilities.
The upshot: No shots of vodka or bottles of Baltika for you, unless you're lucky enough to find one of the very few places in Olympic Park where it's sold.”

Restrictions don't apply outdoors so real beer and mulled wine are for sale in the mountains. But these are not hard-drinking crowds. At the cross country venue, full-strength Baltika is sold in tandem with food not normally associated with beer, at least by the standards of an American tailgating sensibility: Powdered doughnuts or folded pancakes with fillings of chocolate, cheese or ham.

All this is a far cry from the Vancouver Games, where Canadian ale flowed freely. So it is little surprise that one place where you can get beer on the coast, if you are lucky enough to score an invitation, is Canada House. Molson is free to anyone who swipes a Canadian passport on special maple-leaf-red refrigerators.

This is apparently proof Canadians believe beer is their birthright, though Russians who feel the same about vodka are mostly out of luck.”   Contributing: Nancy Armour and Mike Brehm


ゼロ・アルコールのビール

ビールを一杯いかが?山地にいる貴方は飲めますが、海沿いの方はなかなか飲めないでしょう。
(*山地→スノボ・スキーなど。海沿い→フィギュア・ホッケー・カーリングなど)

昨年制定された連邦法は、ロシアのスポーツスタジアムやアリーナ内部の酒類の販売を禁止しています。そして先月制定され、現地の法律では、多くのスポーツ施設の50メートル内のアルコールの販売を禁止しています。 

モルソンは、特別なメープルリーフ冷蔵庫カナダのパスポートをスワイプ誰でも無料で利用できます。(カナダのパスポートを使えばモルソンが提供したビールを飲める。カナダ人のみの特権ということです)

ソース3:

There's just something special and delicious about the age-old tradition - for those of age to drink, of course.

Well, fans at the Sochi Olympics have been dealt some harsh news - beer and alcohol isn't being served at most events during the Winter Games.

Gasp!

The Wall Street Journal explains why this is happening:

Russia, whose most famous export may be vodka, is staging the driest Olympics in memory. For many fans, it is the biggest upset of the Winter Games. A new federal law last year prohibited the sale of alcohol inside sports stadiums and arenas. And a local ordinance last month banned alcohol sales within 50 meters of some sports venues.

Let that sit in for a moment.

It's not all bad news, fans can still get alcohol at some of the venues, according to the WSJ.

In the mountain Olympic venues, which are outdoors and not subject to restrictions, the alcohol flows freely. At the snowboard halfpipe Tuesday, fans drank from cans of alcoholic Baltika and cups of mulled wine.

But at indoor ice venues along the Black Sea(フィギュアスケート会場がある場所です), drinking options are limited. The lone restaurant in the Olympic Park has a full bar. And alcoholic beer is sold at two Coca-Cola food stand areas and a larger food court. But with so much nonalcoholic beer on sale, the real thing is hard to find.

"It's not advertised very well," said Canadian visitor Erin Gagne, 27. "We had no idea they sold beer at the Coke tent until we asked someone."

One fan brought up a very good point:

The sentiment has surprised some foreign visitors, particularly at events where drinking is common in other countries. "Who wants to watch curling sober?" said Scott Simms, the 27-year-old brother of Morgan Simms. "No one. I'll tell you that right now."

While beer isn't being served at most events, Canadian athletes are enjoying their special beer fridge that requires a Canadian passport to get free beer.

What did we learn from all of this? Canada is the big winner in Sochi.

しかし、黒海に沿って屋内アイス会場では、飲み物の選択肢は限られているオリンピック公園唯一のレストランでは、本格的なバーがありますそしてアルコールビールは、2つのコカコーラ屋台エリアと、大きなフードコートで販売されているしかし、ノンアルコールビールばかりでノンじゃないビールを見つけるのは難しいです

「うまく宣伝されていなかった」とカナダの訪問者エリンガニエ27)は語る。「私たちは誰かに尋ねるまで、ビールがコーラのテント販売されていたなんて知りませんでしたと述べた。



ソース3: 
Official Spectator Guide: The XXII Olympic Winter Games, 2014 in Sochi, アップデート:2013年11月
               [公式観戦ガイド:冬季五輪2014] p.27

List of prohibited items at the venues:

Food and drink products, including alcoholic beverages (with the exception of children's food and mild, no more than 1 litre per child), thermos flasks and jars, glass containers and bottles, liquids with a total volume greater than 100ml

会場で禁制品のリスト:

子どもたちの食糧と子供一人当たりマイルドわずか1リットルを除くアルコール飲料魔法瓶や瓶ガラス容器瓶、100ミリリットルを超え、総容積を有する液体を含む食品飲料
↑Googleさんにおまかせしたままにします・・・・。液体は100mlまでよ!とガイドに書いてあります。



法律違反:

・ 去年から、スポーツスタジアムやアリーナ内部のアルコールの販売を禁止されているスポーツ施設の50メートル以内にアルコールの販売を禁止する地域もある。(法律違反にあたる)
・ もともと、スケボやスキーのファンからアルコール被害は出ていなかったための競技場にアルコールはOK。ブラック・シー沿いのスポーツスタジアム・アリーナ(ホッケー・スケート等)には持ち込んではダメ。(カーリングファンはお酒を飲みながら観戦するのがお好きだそうな・・・知らなかったです・・・)


オリンピック・パークの状況:

・ オリンピック・パーク内は、どこもかしこもノン・アルコールのビールの「Baltika」ばかり。
・ オリンピック・パークへの飲み物は100mL以内の持ち込みで規制されていた(ベビー用品等は1Lまで)。
・ オリンピック・パーク内で堂々アルコールを飲めたのはカナダ人のみ。理由はいまいちわからないですが、モルソン社が特別に、カナダのパスポートさえ持っていれば飲み放題のビール自動販売機を用意してくれたような。
・ オリンピック・パーク内(海沿い)でもアルコールは販売されていたが、Baltika(ノン・アルコール)がほとんどを占めていたため、探すのは困難だった。


・・・・と、ここまでは、得やすい情報なのですが、具体的に「選手村(Village)」に持ち込んでいいものかは書いてありませんでした。競技場のみダメなのか、お酒はお店から買って部屋に持ち込んでいいのか。

とりあえず、Village(選手村)に持ち込めたのかを、調べていたのですが・・・・


オランダ人の金メダリストの記事
Michel-Mulder-KKT-duim-Sander.jpg
”But the Russian security guards were unrelenting. No alcohol was allowed in the Olympic village, not even for champions. And since the Holland Heineken House (the place near the village where the Dutch celebrate their champions with alcohol fueled parties) was no place for a sportsman preparing for a race, Mulder and his colleagues had to go to bed sober. The horror.”

http://lordsofthedrinks.com/2014/02/13/sober-in-sochi-the-olympic-spirit-is-murdered/
+4,684,268 ヒットのあるブログ、FacebookでLikeされている数:5000以上のブログからです。

しかしロシアの警備員容赦なかったアルコールはチャンピオンですらオリンピック村への持込は許可されませんでした。オランダハイネケンハウス(オランダアルコールで彼らのチャンピオンを祝う村の近くの場所は、当事者を煽っレースの準備をするスポーツマンがいくような場所だはなかったので、モルダーと彼の同僚は、地味なベッドに行かなければならなかったなんというホラーだ(お酒がないなんてありえない!と訴える記事だったので、冗談交じりでホラーと書いてあるようです)。


まさかのケヴィン・レイノルズ選手のコメント発見!!!!
kevin_reynolds.jpg

Canadian Olympians keeping upbeat mood in athletes’ village: DiManno
www.thestar.com/sports/sochi2014/2014/02/06/canadian_olympians_keeping_upbeat_mood_in_athletes_village_dimanno.html

Coming around the corner now lopes figure skater Kevin Reynolds, who will skate the long program in the team event Sunday. His roomie is pairs skater Eric Radford.

“The whole atmosphere of the village is really cool,” says Reynolds, who’s been soaking it all up since arriving last Sunday, not knowing what to expect from his first Games. “Maybe the food’s a little bland, for my taste.’’

No alcohol allowed anywhere in the village, of course. “There’s been some complaining about that.”


日曜日にはチームイベントフリープログラムをすべるフィギュアスケート選手のケビン·レイノルズ彼のルームメイトは、ペアスケーターのエリックラドフォードである

村の全体の雰囲気は本当にクールだ」と、先週の日曜から選手村を堪能し、最初のゲームがどうなるかまだ知らないレイノルズ氏が語る。 食べ物は自分には少し味気ないようです」

もちろん、アルコールは選手村のどの場所でも許可されていません そのことについては、いくつが苦情があったよ

現地でボランティアをなさった方からの情報
volunteeratsochi.jpg

Syracuse graduate at Sochi Olympics: Surprising facts about Olympic Village
http://blog.syracuse.com/outdoors/2014/02/syracuse_graduate_sochi_olympi.html

A 2013 graduate of Syracuse University who is pursuing a master's in Information Management, Brittany Legasey is currently working as a volunteer press assistant for the International Olympics Committee at the XXII Winter Olympics in Sochi, Russia.

I asked her to list several things that might surprise folks back in Central New York about the Olympic Village in Sochi.

*

2) There is no alcohol allowed within the villages hosting athletes and smoking is restricted to a few select areas. (These rules don't apply to the Volunteer Village 'Omega' where I'm living. There is a market very close to my shared apartment within the village that sells both alcohol and cigarettes.

情報管理の修士を追求してシラキュース大学2013年卒業しブルターニュLegaseyは現在ソチロシアでXXII冬季オリンピックの国際オリンピック委員会ボランティアプレスアシスタントとして働いている

私は、ソチのオリンピック村についての背中中央ニューヨークで人々驚かせるかもしれないいくつかのことをリストする彼女に尋ねた

*

(2)選手をホストする村ではアルコールの持ち込みは許可されませんし、喫煙は限られた場所にのみ許されています。 これらのルールは、私が住んボランティア'オメガには適用されませんアルコールとタバコの両方を販売しており、村の中の私のアパートの共有に非常に近い市場があります



Alcohol is not allowed in the village, nor are prying reporters or most other visitors.
http://www.today.com/id/35439222/ns/today-today_in_vancouver/t/cold-days-hot-nights-olympic-village-secrets/#.U_c_kGNS_IU

お酒の持ち込みや、詮索好きなリポーターやほとんどのビジターの訪問選手村で許可はおりなかった


Right from the moment when the venue is passed over to the organizing committee of Sochi 2014, strict laws will be put into effect in the Olympic Village. Cigarettes will be completely banned as the Village is a smoke-free zone. And it will be practically impossible to find alcohol in the Olympic Village.

The Olympic Village: Where dreams of gold will be made - http://rbth.com/sport/2013/12/01/the_olympic_village_where_dreams_of_gold_will_be_made_32127.html)


会場ソチ2014組織委員会に渡された瞬間から厳格な法律は、オリンピック村の施行されますは禁煙ゾーンですとしてタバコを完全に禁止されるそして、それはオリンピック村でのアルコールを見つけることは事実上不可能になります

ロシアからの記事:2014年1月
http://echo.msk.ru/programs/oblozhka-1/1237988-echo/

原文:
Сейчас нельзя и жидкости проносить - ни на объекты, ни в олимпийскую деревню.

О.ЖУРАВЛЕВА: И неважно, спортсмен ты, или гость.

С.ЖУРОВА: да, нельзя. Причем, это было уже на других олимпийских играх. Так как алкоголь с деревне строго запрещен и это должны контролировать, поэтому некоторые вещи будут достаточно жестко делаться. Вот сейчас обсуждается вопрос фляжек с напитками - возможно, будут просить пробовать.

英語:
Now it is impossible to carry liquid - neither objects nor to the Olympic Village.

O.ZHURAVLEVA: It does not matter, you are an athlete, or a guest.

S.ZHUROVA: yes, you can not. Moreover, it was already on the other Olympic games. Since alcohol is strictly forbidden to the village and it must control, so some things will be tough enough to do. Right now discussing flasks with drinks - may be asked to try.


日本語:
どちらのオブジェクトも、オリンピック村へ-今では、液体を運ぶことは不可能である


O.ZHURAVLEVA:それはあなたがアスリート、またはゲストである、重要ではありません。 アスリートであれゲストであれ、無関係です)

S.ZHUROVA:はい、することはできません。 また、他のオリンピックに既にあった。 アルコール以来厳重に村に禁止され、それが制御する必要がありますので、いくつかのものが行うのに十分厳しいものになります。 今のドリンクフラスコを議論-を試してみるようにお願いする場合があります。



JOC幹部

選手村に選手団役員は打ち上げなどでお酒を持ち込めるのはルール違反でないはず(・・・だ。たぶん、そのはず)だが、本人から事情を聴いてみないと細かい状況が分からない」


ルール違反じゃないはず・・・・


はずだから・・・!

はずだよ!



・・・って・・・

いや、あちこちでダメだったといわれてるんですが・・・・・・・・

このJOC幹部の発言は最初から引っかかっていたんです。どうしてルール違反の話をしているの?セクハラ・パワハラのことは?と・・・。JOCにしてみれば、こっちのほうを問題視されたくなかったのか。こっちのほうが大事になるものなのでしょうか?もうわけがわからないです・・・。

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

違法ではないので犯罪ではないですが、ルール違反だった・・・ということでしょうか・・・。
ルール違反でお酒を持ち込んだ挙句「セクハラ事件」を起こしたわけですか。



    *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうどうにでもな~れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚


連日からショッキングなニュースばかりでもう疲れました・・・。
美味しい物でも食べて気分転換してきます。やっぱそんな気になれなかったわ。いろんなことがずさんなんですね、スケート連盟って。

追加:一応メールで問い合わせましたけれど、たぶん回答は来ないだろうなと思います・・・・。
追加2:どうにも日本人はロシアで厳しいアルコールの取り扱いをするということをあまり知れ渡ってたなかった印象があります。日本のサイトからはなんの情報も出てこない・・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村





Only the blog author may view the comment.


熊子さん有難うございます
私はフィギュアスケートではなく政治的な側面からこの問題を考えているので、このような冷静かつ緻密な分析を有難く思います。
また、ムルダーさんで思い出しましたが、ソチ五輪のスピードスケートの結果を考えても橋本議員は何をしていたのかと呆れます。

追記。
橋本議員は腎臓病、B型肝炎も患っていたそうです(あれくらいでは感染等の心配はないとはいえ)。
ttp://fujiihisayuki.jp/?info=%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E8%81%96%E5%AD%90%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%80%8C%E3%81%B5%E3%82%8B%E3%81%95%E3%81%A8%E5%AF%BE%E8%A9%B1%E9%9B%86%E4%BC%9A%E3%80%8D
無党派層 | URL | 2014/08/25/Mon 10:12 [Edit]
「政府はスポーツ行政を担う『スポーツ庁』の準備を進め、来春にも創設する。これに対しJOCは、庁創設を容認するものの、これまで担ってきた強化費の分配権限を独立行政法人に奪われることに猛反発している」

これは、ZAKZAKネタですが、以前にJOCが新トレセンに権限を奪われることに猛反発しているというニュースは出てました。そして、橋本議員は、評判のよろしくない現竹田会長に代わって、JOC会長になる予定だったとも。

東京五輪に政府がつぎ込む、巨大な利権とお金が動くのですから、幕引きを図らない方がおかしいと思います。何を一番気にするのかは、権限移譲を決める人が何を重要視するのかといったことで、世間的常識ではないと思いますが。
スケ連はそれを利用したかもしれませんけど。
東京五輪には冷めてます | URL | 2014/08/26/Tue 13:52 [Edit]
こんんちわ。^ ^ 初めまして。
熊子さんからのブログから最近凄いアクセスがあったので、遊びに来ました。拙ブログの紹介、ありがとうございます。^ ^
じゃくりん | URL | 2014/08/29/Fri 23:04 [Edit]
熊子さん、お元気でしょうか?
お酒の持ち出しの件、ツィッターでも呟きがありましたよ。
本当に、熊子さん、よく、調べられましたね。大変でしたでしょう。実情が分かってくると、見えてくるものがあります。 少し、涼しくなってきました。季節の変わり目です。ご自愛くださいね。
野バラ | URL | 2014/09/23/Tue 08:04 [Edit]
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
| | 2014/09/23/Tue 22:35 [Edit]



Trackbacks
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.