フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
【英語版UP!】もっとも訴えたかった事は大体言えたかなと思います
久しぶりに英語版UPしました。拡散をお願いします。



記事を内容は:ヨナ信者の主張はすべてブーメラン。という感じです。


ヨナ信者の間で注目を浴びた下記のグラフ。世界選手権2013からソチ五輪2014までのPCSのあがり方をグラフに表して、「ロシア女子のインフレひどい!キムオヨナにはインフレがなかったぜ!」と主張していたので・・・

pcs_EBB380EB8F99ED8FAD_EB8BA4EBA5B8EC84A0EC8898EB93A4EAB98CECA780.jpg


都合のいいところだけ切り取ってんじゃねー!!!
と返しておきました。
2160273B530B201A1AECAC yuna kim supporters lies sochi 2014
去年の世界選手権でインフレ完了してたんだから、あれ以上上がれないのは当然でしょーが!!


ロシア女子だけをバッシングする人たちは、グランプリファイナル2013の時点でヨナはロシア女子たちと比較して6回分の3A、または3回分(正確には追い越すためには4回分)の4回転の点差があったんだけれど、ロシア女子のインフレだけをバッシングするなら、この横暴すぎるハンデが正しいと主張していることになるけれど、ちゃんとそこのところ理解できてるのかと記事にしました。


*簡単に説明するなら:二人ともヨナの最高PCS・GOEと比較して8,9ポイントの点差があり(計17点ほど)、この点差をジャンプの技術点だけで埋めるなら、予定している2xルッツ、2xフリップ、2xループをすべて3Aに変えて、+17.2点あげるか、または、1xルッツ、フリップ、ループを2回の4Sと1回の4T(計3回の4回転)に変更して+14.90あげるかということになると説明しました。

こんな難し過ぎる構成を4回転、3A、3Lo、3+2+2を飛ばない選手相手に求めるほうがおかしいと主張しました。


ロシア開催だったから、ホームアドバンテージがあった、卑怯者め!!ともあったので、
そっくりそのままブーメランになるぜ!と返しておきました。

yuna kim hires canadian for vancouver

これはまだ英語版には入れてないですけれども、オーサーは別れを告げるキムヨナを引き止めるために、浅田真央がオレにオファーしてきたぜ!!とウソをつきました。今から五輪で演技をするという選手に向けて殴りかかるようなガッツポーズをした後に、怒鳴りつけてくるような相手にコーチを頼むわけないでしょう。

brianorser-rudeto-mao-asada-vancouver.gif
Gifはこちらからお借りしました。


ロシアは政治的でダーティだった、だのなんだの言ってたので、浅田真央が韓国で開催されたGPFで、韓国人のヨナを倒してから無条件でヨナのPCSが浅田真央を増さり始めた事もお忘れですか??と指摘しときました。

yuna kim inflation sochi 2014 PCS robbed unfair judge


ロシア人ジャッジがソトニコワにハグした・・・不正の証拠だ!!!!と騒いだりもしてましたが、韓国のジャッジは歴代初五輪フリーの完璧な3Aコンビネーションに意味不明の減点を付けていた事のほうが、よっほど不正の証拠になるんですが、これも棚に上げるんかいなと書いておきました。

Korean Judge deducts perfect triple axel for Yuna kim unfair judge


韓国人のほうが国を出る人が多いのか、英語が達者な人が多くて、無駄に声と数だけは大きいんですよね・・・・そういった差が慰安婦問題にも繋がっているような気がします。

もっとも訴えたかった事は大体言えたかなと思います。でも、まだ、あれもこれもと残っているので、ぼちぼち更新してきます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村





Only the blog author may view the comment.


熊子さん、凄いです。よくぞ、このような分析をしてくださいました。
本当に、スカッと致しました。 さすが、熊子さんです。

まだ、残っているとの事、楽しみにしています。ぼちぼちで構いません。よろしくお願い致します。
野バラ | URL | 2014/10/20/Mon 15:56 [Edit]
振り返ると、キムヨナとオーサーのコーチ解消に真央ちゃんは巻き込まれましたね。
真央ちゃんは、すぐにオファーをはっきりと否定しました。かなり後からオーサーは、カナダの番組出演で、真央からオファーはなかったと発言しました。
その間、真央ちゃんは韓国メディアに関係ないのに酷く叩かれ可哀想でした。
キムヨナとオーサーのケンカ別れは、キム側からメール公開や、オーサー側からヨナ性格問題や練習嫌いやコーチギャラ問題や母親問題など出てきたり、挙げ句の果てには同じクリケットの生徒達がキムヨナがいると空気が悪くなる発言など酷い争いだった。
迷惑な争いだった。
この時も日本スケート連盟は、真央ちゃんが巻き込まれたのに何もしなかった。
今オーサーは、羽生くんのコーチですが、羽生くんが心配なところもあります。大丈夫かな。
匿名 | URL | 2014/10/22/Wed 08:57 [Edit]
ヨナ信者って不思議だよなあ
2013年世界選手権のフリーとソチだとGOE下がった点は
どう考えてるのか気になるねえ

他にも
2013年世界選手権でショートとフリーでほぼノーミスなのに
何故あそこまで点差が出たのか
バンクーバーオリンピックとその前で凄い点差があるし
2009年世界選手権とそれ以前で凄い点差がある
不思議な点数上昇まみれな選手なのになあ
utaka | URL | 2014/10/29/Wed 00:21 [Edit]



Trackbacks
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.