フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【浅田真央で検証】オーサー「PEとGOEは関係ある」?
!次回からは、PEの得点を1.6倍にし、PCSの総合得点を5で割って、PCSとGOEの成長率を比較したいと思います。今回は初めての試みということもあり、スケールが合っておらず、とりあえず”パターン”のみを見ようと思いました。

読者様から、オーサーコーチがPCSの項目の1つであるPEとGOEが関係してるという内容を本に書いたという情報を提供され、だったら調べてみようと思い、今回の検証に至りました。

検証対象はなんとなく浅田真央選手からやってみました。

mao-asada-pe-and-goe-relationship.png

うーん

うーーーん???

あるような、無いような。

ちなみに、PEだけを切り取らず、PCSでグラフに表すと・・・

mao-asada-pcs-and-goe-relationship.png


あえて言うなら、PEのほうがパターンが近いような気がしますが・・・
しかし、「GOEがPCS全体には無影響にみえて、「PE」のみと比較した時に関係性が見えた」ような結果は出ませんでした。
オーサー自身も特に理解出来てないのでは。

グラフをご覧になってもわかるように、左(GOE)と右(PE/PCS)ではスケールが違います。

それを踏まえたうえで、オーサーが言うような「PE(PCS)=GOE」時代かなと、パッとみで感じた大会が、試合#14~試合#33じゃないかと思い、これらの時期を調べた結果:

試合#14:2009年のジャパンオープン
試合#33:2012年の世界選手権

バンクーバー五輪の影響に強く影響され、そしてその影響が残った時期じゃないですかね。オーサー本がこのあたりの時期に出版されたものならば、そう書かれていても可笑しくは無いかなと思います。

ただし、”関連性”の可能性を感じさせますが、PEがGOEの評価によって上がったという結果は出ませんでした。ですから、オーサーのいうように、GOEが必ずしもPCSやPEには影響してないと思います。浅田選手のGOE成長率はほぼゼロですが、PEの得点は上がりの傾向にあります。そもそも、前々から書いてますが、PCSは私がグラフにした事のある全選手(男女30+)が上がり傾向にある一方で、GOEは演技内容によって変わるものですから、全ての選手のGOEが必ずしもPCSやPEに長期的な影響を与えるわけではないです(ただし、他選手の得点をグラフにしてないので、断定はできません)。

オーサーがみた選手といえば、47や羽生選手、そしてハビエル選手が有名ですが、47の場合スカプロに馬鹿高いGOEとPCSをもらえる選手で有名ですから彼女の得点を分析しても他の選手には当てはまらないですし、羽生選手は羽生選手で、47とは全く別の意味で異次元スケーターみたいなものですし・・・。

そもそも試合の勝者は、TESの2割がGOEで占める事があり、その上でPCSは得点の半分ほどを占めるのだから、ここらへんの点数(PCS・GOE)が出た選手が勝ちやすいのは必然で、勝った選手の得点を見て「ここらへんの得点(GOEやPCS)が高いから勝ったね!」と言われても、「そりゃそうでしょ」としか言えないのでは。原因と結果をはき違えているような。


使用したデータ:
skate DBさんでまとめられていたデータを参考にしました)

PE GOE PCS
1 '07 Skate Canada 7.25 4.84 57.84
2 '07 Trophee Eric Bompard 7.65 2.94 60.96
3 '07 Grand Prix Final 7.4 3.3 59.2
4 '07 全日本選手権 7.75 7.1 62.16
5 '08 4CC 7.61 5.06 60.4
6 '08 World 7.61 5.49 60.57
7 '08 Japan Open 8.13 5.25 64.15
8 '08 Trophee Eric Bompard 7.3 1.9 58.88
9 '08 NHK Trophy 7.85 7.6 62.24
10 '08 Grand Prix Final 7.6 7.5 59.6
11 '08 全日本選手権 7.8 5.28 62.48
12 '09 4CC 7.55 6.9 60.08
13 '09 World 7.9 2.9 62.88
14 '09 World Team Trophy 8.35 7.64 63.92
15 '09 Japan Open 2009 7.57 1.44 60.11
16 '09 Trophee Eric Bompard 7.75 2.62 60.96
17 '09 Rostelecom Cup 2009 7.2 1.54 59.28
18 '09 全日本選手権 8.55 12 67.6
19 '10 4CC 7.55 7.98 58.16
20 '10 Vancouver Olympic 8.5 8.82 67.04
21 '10 World 7.95 7.72 62.48
22 '10 Japan Open 6.68 -0.46 57.16
23 '10 NHK Trophy 6.64 -1.27 56.22
24 '10 Trophee Eric Bompard 6.75 4.61 56.22
25 '10 全日本選手権 8.25 7.66 65.28
26 '11 4CC 7.93 7.39 62.71
27 '11 World 7.5 2.98 59.94
28 '11 NHK Trophy 8.07 4.65 64.57
29 '11 Rostelecom Cup 8 5.8 63.2
30 '11 全日本選手権 7.95 4.76 64.24
31 '12 4CC 7.64 4.58 61.42
32 '12 World 7.61 5.13 60.02
33 '12 Japan Open 8.61 3.45 68.07
34 '12 Cup of China 7.96 4.26 64.34
35 '12 NHK Trophy 7.96 9.13 64.54
36 '12 Grand Prix Final 8.39 7.67 66.39
37 '12 全日本選手権 8.55 6.86 68.24
38 '13 4CC 8.57 3.66 67.76
39 '13 World 8.61 3.66 68.41
40 '13 World Team Trophy 7.93 -0.85 64.59
41 '13 Japan Open 8.5 6.04 67.77
42 '13 Skate America 8.64 3.65 69.54
43 '13 NHK Trophy 8.79 6.43 70.23
44 '13 Grand Prix Final 8.54 2.11 68.79
45 '13 全日本選手権 8.7 5.48 70.8
46 '14 Sochi Olympic 8.79 6.69 69.68
47 '14 World 9.18 5.82 72.76
48 '15 Japan Open 2015 8.89 10.55 69.82
49 '15 Cup of China 8.54 5.92 69.6
50 '15 NHK Trophy 8 2.81 66.06


figureskating-article.jpg
月刊WiLL (ウィル) 2016年1月号 雑誌 – 2015/11/26
真嶋夏歩「進化していた浅田真央と無責任なJSF」
月刊WiLLのご意見・感想の送り先
☆「will@web-wac.co.jp 」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/12/20/Sun 15:51 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2016/02/24/Wed 20:42 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。