フィギュアスケート分析ノート
自己流に、マイペースで、のんびりと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


限られた練習時間は「今」のために

なんで足上げきらないんだろう。チェンジ・オブ・エッジを行うから(軸足のエッジがインからアウトへ変わる)?あとエッジチェンジ後の乱れは昔なかったのに、やっぱ定められた要素から外れると、精度落ちちゃうかー・・・・。

ILのバラードを見る限りでは、足があがらないわけじゃないようなんだけれど。


基本姿勢のスパイラルよりはるかに難しいビールマンポジションで数年間経験をつんできたのに、スパイラルシークエンスが無くなったせいで、滑らかなエッジチェンジを難ポジでできなくなったとしたら、もったいないなあ・・・。


これだけ綺麗だっただけに、ちょっと切ない。2010年からもう6年か。
・・・・6年か(絶句)。あのころ6年後に、浅田選手がトリプルアクセルをまだ飛び続けているとは全く想像できなかった・・・。

スパイラルシークエンスは、あったらあったで、すべての競技者のスパイラルをながーい間見ることになるから”またかー”感が覚えてたけれど、なかったらなかったで物足りないような。ただのわがままですね。

このケリガンはほんと別格。
Mao-Asada-Vancouver-Olympics-World-Championships-2010-Kerrigan-Spiral-BestQuality06.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


いつも楽しみに拝見しています。
今回の記事を拝見して…膝の具合が良くないのでは??世界選手権から休みなくSOI、色々な収録、そして今回のショーなので、負担がかかってるのかな~…と思って見てました。来月には新プログラム作成に取りかかるでしょうし、少し休めるといいんですけどね…

クリオネ | URL | 2016/04/25/Mon 00:01 [編集]
6年前の真央ちゃん、
細-い!足もピーンと伸びてますね、綺麗。
今は体型が女性らしくなったかな。
特その1 | URL | 2016/04/25/Mon 13:30 [編集]
愛よりも毒が・・・
いつも拝見させていただいております。

ILは、現地で観覧しました。
浅田選手は確かに今回、特に蝶々夫人プロでは
いつもより精彩がなかった感がありました。

ただ考慮したいなと思うのは(クリオネ様と一部重複コメになりますが)、
1. ずーっと滑りっぱなしでないとはいえ、彼女は
バラ1のあと1時間も空けることなく滑ったこと。
2. 会場のリンクは明らかに小さく、競技用プロを
構成変えずに滑るには無理が感じられたこと
(キャストの中で唯一、今シーズン競技に復帰していたヴォロトラですら
仮面プロではツイストはダブルにするなど構成を落としていました)
3. 座長的存在のランビ&カロはじめ、ヴォロトラ除くキャスト達は
1シーズンの緊張や疲労を負うことなく、このショーに合わせて調整できた
と思いますが、真央さんに関しては左膝の不調が伝えられたワールドから
(ご指摘のスパイラルも軸足が左ですよね)、メディアへの露出、
SOIへの出演と多忙であったこと
・・・といったことです。

熊子様は現役選手では基本的に真央が好き、とつい最近もブログ記事で
書かれておりましたが(今、読み返したら削除されました?)
この記事に関しては「私が良しとしている真央と違う」といったような、
愛よりも毒(あるいは拒否反応)が強いニュアンスに取れました。
「バンクーバーの頃の真央は好きだったけれど、今はそれほどでもない」
というお気持ちの表れであれば、それはそれで仕方がないと思います。
(人の気持ちは移ろうものですから)

ただ、ここ最近の熊子様の記事を拝読すると
ブログ紹介の「データを取りフィギュアスケートを分析するサイト」
の看板との違和感を、読者側としては持たざるを得ないのです。
(当記事は確かにGIFとの対比で提示されてますが
熊子様の筆致が何だか以前と違う・・・と思うのは私だけでしょうか)

初コメでかような内容になりましたこと、
どうぞお許しくださいませ。

うーん | URL | 2016/04/25/Mon 15:33 [編集]
■クリオネ様
いつもどおりのスケジュールですと、来月には振り付け師に会いに海外へいくと思いますので、休める時間があまりないですよね・・・。でも、舞さんと一緒に旅行にまたいかれるんじゃないかなあと予想。


■特その1様
個人的に、このころから足の形が綺麗で女性的な体つきだなあと思っていましたが、19歳と現在の浅田選手の体系を見比べると、成長したなあと感じます。このころの仮面と、TheICE2015の仮面を見比べますと、19歳のころは「可憐なお嬢さん」って感じですが、2015年Verはたくましさが備わって迫力がすごかったです。


■うーん様
ILの現地観覧お疲れ様です。たぶんもう日本に帰ってこられたと思いますので、「お帰りなさい」。

浅田選手があれから6年も年を重ねたんだなあとノスタルジックな気持ちで書きましたので、負を感じる記事をあげてしまったと反省しています。EXプロのバラードのほうはジャンプミスが1回しかなかったですし、競技プロの蝶々夫人をどう滑ったんだろう?という気持ちで観たので、そこらへんは理解していたつもりでした。ジャンプも端に近づいていったのでハラハラしながら見てました。

>(今、読み返したら削除されました?)
確かに書いた記憶がありますし、消した記憶はないのでどこかにあると思います。紹介文は6・7年前に書いたものなので、そろそろ編集しようと思います。

貴重なご意見・ご指摘をありがとうございました。
熊子 | URL | 2016/04/25/Mon 17:23 [編集]
ああ、よかった!
熊子さん、そういう事だったのですね。
熊子さんの心配が真央ちゃん愛から来るもので本当によかった!
私も心配する事があります。

う~んさん、ありがとうございました。よく分かりました。
真央ちゃんが万全の態勢で試合に臨める日が来ることを
願っています。
また、他の方々のコメントの中にも真央ちゃん愛がちらりと
垣間見得て、勝手に同士の様な気分になってしまいました。

これから先、どのように真央ちゃんが進んでいくか見当もつき
ませんが真央ちゃんが望むような結果を迎えられる事を祈っ
ています。例え、叶わなかったとしても、困難な事から逃げな
いで立ち向かった事はそれ以上に素晴らしい事ではないかと
思っています。
きっと、多くの方の目標になるかと思っています。
皆さん、よろしくお願い致します。

野バラ | URL | 2016/04/25/Mon 20:01 [編集]
懐かしい
懐かしいですねえ。この頃の真央ちゃんもキラキラしてました。

>あのころ6年後に、浅田選手がトリプルアクセルをまだ飛び続けているとは全く想像できなかった・・・。
10年以上トリプルアクセルを飛び続けているのは後にも先にも真央ちゃんだけじゃないでしょうか。そう思うと凄い事です。

今の成熟した大人の真央ちゃんもいいですが、昔を懐かしんで切なくなるお気持ちは良く分かります。
真央ちゃんが好きでずっと見て来たからこそですね。
彼女がどんな道を歩こうとこれからも全力応援です。
NANASHI | URL | 2016/04/25/Mon 22:02 [編集]
今の体型で3Aを飛べるというころが、天才なんだと思います。
スパイラルは、最近はチェンジエッジで揺らぐなと思っていたので、熊子さんのおっしゃる通り、練習あっての精度なんだと思います。
まゆ | URL | 2016/04/26/Tue 02:01 [編集]
■野バラ様
浅田選手にはやりきったと満足できる形で競技生活とお別れしてほしいですね。とりあえず今は、次浅田選手の滑りが見れるのはたぶんTheICEだと思うので、そこまでのお預け期間(笑)を、過去の演技を見ながら待つことにします。


■NANASHI様
昔の浅田選手の演技も好きですが、「今の浅田選手のほうが上手にできるなあ」なんて思いながら過去の演技をみることもあります。ステップなんかは特に、今やるとどうなるんだろうと思います。


■まゆ様
「練習あっての精度」は本当にそうだと思います。何年間も毎日練習してやっとバンクーバー時代の「絶品スパイラル」に繋がったんだなあと思いました。スパイラル動画で年別に並べられたものを見ましたが、バンクーバーのシーズンが一番質がいいです。バンクーバーで金メダルを獲るために、練習を積み重ねて、もっと積み重ねて、それでやっとあの領域にたどり着けたんだなあと今になって有り難味を感じながら見直しています。あれから5・6年後のシーズンに、まして途中から急遽取り入れたスパイラルでは、あの当時のスパイラルと比較したら精度が落ちて見えるのは仕方が無いと思います。でもGOEで高く評価されたので、来年取り入れると思いますから、精度はあがってくるでしょうね。楽しみです。


PS
■うーん様
プロフィールやブログ紹介の内容がかなり古いものだったので、少しずつ編集していってます。
熊子 | URL | 2016/04/27/Wed 21:13 [編集]
たまに見ています。
細かく画像をキャプチャーしてまで実力が落ちたなあ。。って記事はげんなりしますね。

今も進化している部分だってあるのに、そこに注目しないなんて。
個性的なピアニストの演奏(早すぎだよ)に合わせ切ったバラードもご覧になってんでしょう?
私はそちらに引き込まれましたけどね。
申し訳ないけど、応援してるようには見えないです。
ぽん | URL | 2016/07/24/Sun 13:49 [編集]
バンクーバーから6年!
熊子さん、こんにちは。
久しぶりにお邪魔させていただきました。
以前のハンドルネームは忘れました!
今も細かく分析されていてさすがだなぁと思わずコメントしたくなりました。

このバンクーバーのケリガン、表情といい本当に別格の美しさですよね。改めてこのSPの演技を思い出し、1位と5点近くもの差があったとは納得できません(苦笑)

年齢と共にできなくなるものもあるでしょうし、練習自体もこれまでと同じようにはいきませんよね。
衰える部分を最小限に抑えつつ、磨けるものを磨いて頑張ってほしいところです。

選手を続ける限りは厳しく採点されるのは当然ですし、こうやって過去と比べて分析してくださってるのを見ると感慨深いです。
ありがとうございます!
どうかのんびりでいいのでブログを続けてくださいね。お願いします。

真央ファン | URL | 2016/08/07/Sun 13:26 [編集]
はじめまして(?)&お久しぶりです。

■ぽん様

もし良い面だけを取り上げることが応援ならば、私は浅田選手を応援していないのかもしれませんが、単純に興味があり、好きなんだと思います。魅力的な選手ですし。他の選手の技術が変わったりしても、正直パッと気づけませんが、浅田選手の事だったらわりとすぐに記憶がよみがえりますから、演技中に変化に気づくことが多いです。

追加:後からいろいろ考えてたんですけれど、このブログは分析ブログで、浅田選手を応援するブログではないんです。結果的に応援する事が多いですし、日本代表選手は基本的に特別応援しています。

■真央ファン様

暖かいエールをありがとうございます。
熊子 | URL | 2016/08/11/Thu 23:09 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © フィギュアスケート分析ノート. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。